2019.08.18 Sunday

ナースプラクティショナーの資格試験 in the U.S

0

    Nurse Practitioner(NP)のプログラムを修了してからあっという間に2ヶ月

    卒業しても、手放しで喜べなかったのは、NPのNational Board Exam(国家試験)があったから

     

    6月15日にレビューコースを受けて、自分のなかで6週間くらいで受けたいなという思い(目標)があった

    が、フルタイムで仕事をするなか、なかなか計画したように勉強がすすまず。。。。

    でも、仕事の前少し早めにおきて1時間勉強、通勤片道30分、仕事の休憩30分、仕事後帰宅後最低1時間は国家試験の勉強

    に注ぎ&仕事が休みの日は4-6時間集中して勉強することを心がけてやってきた

     

    そして、試験をうけた8月6日

    Satが試験会場まで車でおくってくれ

    その間も勉強でき

    なんと、その30分で見直した単語帳のなかから2問も問題がでた

     

    制限時間は3時間、問題数は150問

    2時間くらいで、150問解きおわったけれども

    1問目にもどり、思い違っていることがないかみなおし3時間フルにつかった

     

    3時間がすぎ、試験会場の外にでると

    係員が「今試験結果をプリントアウトするからまってて」と。。。

    そうなんです!

    選択肢問題なので

    試験直後コンピューターが点数をだしてくれて、結果がすぐにでるんです

     

    心臓がバクバクして、プリンターが結果をプリントアウトするのをまつことができず

    トイレへむかった自分(笑)

    「ちゃんともどってきてね」という係員

     

    受付にもどったら「Congratulations!You paassed!」という係員の一言が今でも忘れられない

    試験会場をあとにして、自分の頬につたる嬉し涙

    嬉しくて涙がでたのって何年ブリだろう。。。。

     

    Satが、試験がおわって迎えにきてくれて

    手にもっていた、試験結果を渡した

    「おおおおーおめでとーーー」って、Satの目からも涙が。。。。

    二人で嬉し泣き

     

    学校中もこの国家試験勉強中も100%全力で応援してくれたSat

    すごく大変だったこととおもう、本当に....

    でも、愚痴ひとつこぼさず見守り全力で応援してくれたSatには感謝しきれない

     

    家族&友人&同僚のエール&サポートなしでは成し得なかった

    どれだけ力になったことか

    心のそこから皆にMahalo

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    2019.07.31 Wednesday

    何年住んでも。。。。

    0

      moko-sat、アメリカに住んで13年

      長くなってきているけれども、

      何年住んでも

      未だどうしても理解できない、やるせないことがある

       

      おとといの日曜日に、今住んでいるサンフランシスコから

      車で1時間半ほど南にいったところにある

      Gilroyという、小さな町でおこったMass Shooting=銃乱射事件

       

      Satが「Mokoがにんにく好きだからいつかいってみたいなっておもっていたんだよ」と

      Gilroyの小さな町で、今年で41回目となる『Garlic Festival』

      そこでおきた銃乱射事件

      犯人は19歳

       

      カリフォルニアは、アメリカの全土でみて銃規制が厳しい州

      21歳以下は銃が買えなくなっているけれども、この犯人は家族が住む他の州で

      銃を合法に取得し、事件にいたった

       

      こんな小さな町のお祭りにも、入場するのに金属探知機をとおらないといけない

      でも、犯人は、そこを通らず他のところから侵入。。。。

       

      ガーリックを楽しみに、家族との時間を楽しみにきた人たちが

      何人も犠牲になった

      そのなかで、命を落とした2人の子供と20代の男性

       

      こういうMass shootingの犯人は、だいたいその場で警察に射殺されるため

      動機は憶測となる

       

      今回のGilroyの事件も、犯人はその場で射殺され、結果「どうして?!」という疑問がのこっている

       

      Mass shooting、アメリカでは悲しいことに毎日のようにおこっている

      2019年の半年で、196件もアメリカで銃による事件がおきていて、968人が撃たれ、196人がなくなっている

      ちょっとやそっとの小さなものだと事件にならないほど

      今日もミシシッピ州のスーパーで従業員が銃を乱射し、2人がなくなった

       

      今回ナースプラクティショナーの学校にいくなかで

      患者さんに「銃をもっているか、それを安全に鍵がかかったところに管理しているか」を質問する

      というのを習った

      実際に実習で、自殺企図がある患者さんに「銃をもっていますか」というのを診察の一つの質問で聞いたことがある

      日本に住んでいた時には思いもしなかったこと

       

      これだけ銃をもっているひとが周りにいると護身用に家族を守るために、銃をもたないとというのがわからなくもなくなってくるよね。。。と

       

      慣れたくない現実

      でも、そういう現状に目を背けずにいよう、

      自分にできることを一つ一つ。。。。

       


       

       

      2019.07.14 Sunday

      野菜だくさん

      0

        moko-sat、3月の中旬からこの4ヶ月はまり、

        毎週の楽しい習慣になったこと↓

        そう、ファーマーズマーケットで美味しい新鮮野菜をゲットすること

         

        『ファーマーズマーケット』というだけあって、農家の方が

        直接とれたての野菜を売ってくれるマーケット

         

        4月は、スナップエンドウ(アメリカのえんどう豆)が旬だった

        農家のかたが、朝の5時までかけてつんできてくれたもぎたてエンドウ

        それはそれは、新鮮で、甘くてみずみずしくて最高だった

         

        5月ころには、そらまめをたまに発見!

        そらまめは、moko's fatherの大好物で

        小さいときに、鞘からそらまめをだすのを手伝った思い出深いお豆さん

        だけど、アメリカにきてから一度もお目にかかることがなく

        ファーマーズマーケットにならんだのを見た瞬間飛びついた

         

        最近のmoko's流行りは

        小さい赤かぶを日本の『お漬物の素』につけていただくこと

         

        その他の、葉物の生野菜は

        日曜日の近所のファーマーズマーケットでいろいろ買ってきて

        美味しいオリーブオイル&バルサミコ酢ををかけて

        大きなお鍋にたくさん作るのは、この4ヶ月欠かすことなく楽しんだ習慣

        時に、クスクスやカラー人参ををいれてみたり

         

        これまた、ファーマーズマーケットでゲットできる

        美味しいアボガドとスモークサーモンをのせてみたり

         

        それらのアクセントがなくても、新鮮野菜は食べてておいし〜と口に出てしまうほど

        の美味しさ

         

        7月今の旬は、トマト

        甘くて、ぶどう?!フルーツ?!と錯覚してしまうほど

         

        果物の旬は、ネクタリンや桃

         

        美味しいファーマーズマーケットの新鮮お野菜や果物に

        mahalo

         

        2019.07.01 Monday

        久しぶりの休日

        0

          学校が修了後も

          仕事や学会、レビューコースなどなどあり。。。

           

          平日も週末も

          6月は1日もフリータイムがないまま一ヶ月がすぎた

           

          好きなことができて、たのしく充実した時間だったけれども

          ここらでちょっとダウンタイムが欲しいな〜と

          この週末は、国家試験の勉強をしようかなと久しぶりのなにも予定をいれずにいた

           

          すごくすごく久しぶりに、SatとGingerとのんび〜り過ごしたひととき

          気づけば、机につみかさなった、テキストやプリント類

          たためていなかった洗濯物stc.....

          そんなことに、気づく余裕さえなかったなと

           

          家の掃除をしてすっきりし

          SatとGingerとランニングへ

          ジンちゃんが、リスを見つめている幸せそうな顔を

          Satと一緒に眺められる幸せ

           

          家族でのんびり過ごせたひととき

          心の余裕に

          mahalo

          2019.06.24 Monday

          新しいがんセンター

          0

            今日今働いている病院に新しいがんセンターがオープンしました↓

             

            各階に臓器ごとに外来のクリニックとインフュージョンセンター(治療センター)があり

            今日は、3つあるうちの1つのインフュージョンセンターをオープン

            個室からは、

            sfウォリアーズ(NBAバスケのチーム)の新しいスタジアムと

            SF湾がみえて、最高の景色

             

            今日に向かって皆で準備を続けた

             

            こんなにいいチームはいないと思うほど、

            どんなに忙しくても、新しいチャレンジでも

            皆で力を合わせて取り組めるチームメンバー

             

            今日の朝のミーティングで、看護師長さんが

            「たくさん準備してきたけれども、完璧はありえない。

            問題があったら、どんどん上にもってきてほしい。そして改善していきましょう」

            と。リーダーのその言葉に皆の顔がほころんだ。

             

            実は、とてもありがたいことに、この師長さんからここでNPとして働くことに興味があるか?!と

            いってもらった。

            うちのがんセンターは、他の部署だと、新卒のNPは取らず、最低二年の経験が必要。

            なので、師長さんのオファーは本当にありがたかった

            YES!といいたかったけれども、そこにステップアップするのに、まだやりたいことがあってNOと返答

            その返答も、全力で応援してくれた

             

            最高のナースチームメンバーに

            師長さん、副師長さん

            そして、その他のチームメンバーに

            mahalo

             

             

            Calendar
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            25262728293031
            << August 2019 >>
            recommendation

            看護留学へのパスポート (シリーズ日米医学交流No.16)
            Selected Entries
            Categories
            Archives
            Recent Comment
            Recent Trackback
            Recommend
            Links
            Profile
            Search this site.
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered by
            30days Album
            無料ブログ作成サービス JUGEM