recommendation

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

categories

archives

ONS CONGRESS 2019 (がん看護学会)

0

    先日、南カリフォルニアまで車を7時間ほど走らせ

    ONS Congress 2019=がん看護年次総会に出席してきた

    学校や仕事もあり、参加どうしようかな〜とおもったがおもいきって

    参加してよかった

     

    さすが南カリフォルニア!

    THE CALIFORNIAといった大晴天

     

    会場は、

    アナハイムのディズニーランドの横にある、コンベンションセンター↓


    開会セレモニー↓

    今年は、参加者は4000名

    アメリカだけではなく、他国からも参加するこの学会

     

    今年のテーマは

    "GROWING TOGETHER!"

    いろいろなセッションがあって、

    どのセッションにいくかいつも迷ってしまう

     

    統合医療のセッションがあったり↓

    今年、一番学び深かったのが「肺がん治療」のセッション

     

    自分自身、がん看護師として一歩を踏み出した2001年は

    肺がん病棟に配属

    その頃は、病理組織で、扁平上皮癌、腺癌、大細胞がん、小細胞がんくらいしかわからなかったのが、

    上記の図にあるように、今ではたくさんのバイオマーカーがわかり

    たくさんの新しい治療により、長く生きれるだけえはなく、QOLも向上している

     

    学会

    あたらしい知識の学びがあるだけではない

    その場にいく一番のメリットは出会い&仲間との再会

     

    実は、今年、参加を決めた一番の理由&学会参加の目標が

    Job Hunting=就職活動

     

    病院からリクルーターがきていて、話を直接きけ&聞いてもらうことができた

    なにより、それによって、就職活動へのエンジンがかかったこと

    今後の目標が定まったのが一番の収穫だったな〜と

     

    学会での学び

    出会い

    そしてそして学会後、

    南カリフォルニア在住のBest Friends' Familyとすごした楽しい一時に

    mahalo

     

     

     




    新学期スタート

    0

      本日から、いよいよNPプログラム最後の学期=春学期がスタート

       

      今学期は、

      2つの授業

      "Decigion Making in Adult Gerontology Primary Care"

      "Leadership

      のクラスと、実習の事例を小さなグループで話し合うセッション

      そして、残り120時間の実習予定

       

      今日のDecision makingのクラスでは、

      特別ゲストとして5年前にこのプログラムを修了した卒業生が

      「口腔内疾患、診断&治療」についてどうアプローチするかケースをとおしての講義だった

       

      とても興味があったのが、そのかた、以前は歯科医師として20年近く働いていて

      学校にもどり、ナースプラクティショナー(NP)となり、今のNPとしての仕事がとても楽しいと

       

      歯科医師の経験があるので、その視点も踏まえて、

      でもNPとしてプライマリーケアですべきことが学べ、

      フムフムととても勉強になった

       

      今日は朝9時から夕方6時まで授業がみっちり

      最後の5時から6時のセッションは、去年の卒業生がどうやって職探しをして

      この一年どうだったかをはなしてくれ、またまた今後について、

      将来についてどうしていきたいか見つめ直すことができた

       

      学校後は、じんちゃんと近くの公園へ

      こちらも桜が満開です!!

      桜がどの花よりも大好きな自分

      みているだけでほっとします

       

      実は、愛犬ジンジャーのミドルネームは『Sakura』なんです(笑)

       

      今年は、例年以上に雨が多かったサンフランシスコ

      桜以外にもたくさんのお花が一斉に咲き始めました







       

      学校での学びのチャンスに

      その後のランニングwithお花見の

      リフレッシュな時間に

      mahalo




      結婚13周年

      0

        先日3月26日はmoko-sat結婚記念日

        ありきたりの言葉だけど、

        皆に祝福していただいてから

        本当に”あっという間”に13年が経った

         

        そもそもこのブログを始めたのは、

        結婚式の情報を、家族や友人にみてもらうため

         

        日記も家計簿も三日ぼうずの自分

        いろいろとあきっぽかったり

        すぐ冷めてしまう性格だけれども

        こんなに長く続いているのは、

        このブログとSatとの二人三脚と看護の3つのみ?!

         

        今年の結婚記念日は、仕事も学校もおやすみで

        Satとジンちゃんとハイキングへ

         

        Mt. Tamalpaisという山にあるトレイル

        今回いくつか歩いたトレイルの一つに

        Cataracrt Falls Traiというのがあった

        Cataracと聞くと、すぐに「Cataract=白内障?!」と思い浮かんだが

        辞書をみてみると、Cataract=白内障以外に、「大雨、大滝、洪水」という意味があるらしい

         

        その名前どおり、乾燥地帯のカリフォルニア州では珍しく滝がいくつもあり↓

         

         

        行きはつねに、小川の横をとおり

        森林浴&マイナスイオンをたくさんすいこみ、すっきり〜

         

        じんちゃんも気に入ったのか、

        いつも自分たちのすぐ横か後ろからはなれないのに

        このトレイルは一人でずんずん↓

        じんちゃんをadaptした当初は、臆病で、ブルブルすぐなっちゃって

        トレイルなんて、怖くて怖くて足がすくんじゃって歩けなかったのに

        3年でこんなにたくましくなって後ろ姿が愛らしかった

         

        滝を見ながら、ランチタイム↓

         

        その間も、いろいろな角度から滝を楽しむ?!じんちゃん↓

        柔らかいコケに包まれた岩の間を流れ落ちる滝はとても綺麗で優しかった



        ずんずんいくと、池にたどりつき↓

        一周して、10マイル=16キロのハイキング

         

        たくさん歩いて、いい具合にお腹も減り

        夜は、サンフランシスコにある人気のギリシャ料理のレストランで

        Satと、結婚記念日をお祝い

        メインは

        白身のハルビットという白身の魚と

         

        ホタテのステーキ

        どれもおいしかった〜

         

        結婚13年

        どんなときも、なにがあっても家にかえると

        ストレスゼロで心からほっとできる休める空間

        それも全てSatのおかげ。。。。。

         

        いつもすぐ横にいてくれる最大のパートナーSatに

        こんなmoko-satを応援し、みまもってくれる家族&友人に

        心からMahalo

         

         

         

         




        お別れ

        0

          昨日で、NPプログラム2年目冬学期のクラスが終了
          今学期はあと一つFinal exam (期末テスト)と1日の実習を残すのみ

          昨日3/13日は、自分を含めクラスメート、先生皆にとって特別な日

          ちょうど一年前、2018年3月13日もちょうど1年目冬学期の最後の日だった
          その授業の最初に、突然プログラム長のL先生が教室に入ってきた

          そして、その先生Lの口から出た言葉。。。
          「今朝Eさんが亡くなったと今連絡がきた」
          と。。。

          クラスメートのEが、30歳半ばで突然亡くなった

          このプログラムに戻ってくる前は

          ソーシャルワーカーで働いていたE

          豊富な知識や経験からの視点は、私たちに深い学び

          をもたらしてくれた



          一週間前授業にきていたE、それが最期になると

          だれもおもっていなかった。。。。。
          亡くなる1日前、掲示板に宿題も提出していた

          昨日は、その日のその授業が冬学期の最後で、皆

          理解できない、どういうこと?と答えのないWhyで

          心がゆさぶりまわっていた


          自分自身、その学期は大きな山にごつんとぶつかり、その時に相談に乗ってくれたのがEだった

          そのEが、一年前の昨日突然天国へ

           

           

          昨日、とても綺麗な景色に出会い

          Eにありがとうと伝えていた


          Eとの出会い

          豊富な知識

          ユーモアたっぷり

          皆の気配り&優しいE

          そしてリーダーシップ&サポートに

          心から

          mahalo


          ↑じんちゃんも、しばらく海をみつめていた

          なにをかんがえていたのかな〜?!




          久しぶりの休暇

          0

            今日は仕事予定の朝

            Satが出張なので、

            朝早めにおきて、宿題を少しして、

            じんちゃんの散歩にいきあれやこれや〜とやっていたら、チャージナースから電話が

             

            朝仕事の電話がなると、大抵他の場所にフロートしてほしいという依頼だから

            そうかな〜とおもってでたら、今日はキャンセルになったよ〜って

             

            私のポジションはPer Diemというポジションで、好きなときに働けるのが学校との両立に

            もってこい

            フルタイムではないので

            患者さんの数に対して、ナースが多い場合は、Per Diemの人が仕事がキャンセルになるしくみ

            (今まで一年半働いて、キャンセルはこれで2回目なので、滅多にないことなのですが)

             

            で(嬉しい?!)突然のお休みに

             

            で、じんちゃんと再度長めのジョギングへ

            じんちゃんも朝から二回もいけるとおもっていなかったし、

            一人留守番にならずに済んだので、公園を大はしゃぎでかけめぐり

            おめあてはこれ↓↓↓

            じんちゃん

            大好きなりすさん達をみつけると釘付けになり、まず静止

            そして、周囲を見渡し

            あとは、だるまさんが転んだ攻撃で近づき

            最後は、結局りすに逃げられ振り出しに(笑)

             

            。。。っていうのを見ているのがすごく幸せ

             

            じんちゃんとたくさんはしってすっきりし、

            終わっていなかった宿題もでき

            その間、料理もできた

             

            午後は、いきつけの

            チャイニーズメディシンを専門とするマッサージ師さんに一時間施術をうけた

             

            帰りに、これまた行きつけのパン屋さんでパンを買っていこうかなとおもったのだけれども、

            午前中「栄養学」の授業のオンラインコースをうけていて、

            やっぱり自分で焼くのが一番と思い

            家に帰り、青汁パウダー&くるみ入りのパンの材料をホームベーカリーに入れ込んだ

             

            ボーナスでいただいた久しぶりの休日

            おかげで充実した一日

             

            突然のお休みに

            そのおかげで

            体にいいことがたくさんできた一日に

            mahalo

             

             

             

             

             

             




            | 1/384PAGES | >>