recommendation

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

categories

archives

12年

0

    12年
    干支が一周した
    この12年あっという間だったような
    でも一年一年振り返るといろんなことがあって、長く感じるような。。。。。
    2006年、「がん看護をもっと学びたい」
    という夢をもち渡米
    英語が不十分だったためまずは英語学校へ
    一年通った英語学校のキャンパスに11年ぶりにいってみた



    ランチをたべたり
    友人とすわって色々話した
    変わらず緑にかこまれた懐かしの芝生

     

    住んでいた学生寮もまだあって感動



    アメリカの地に来て第一日目
    一番最初にたべたキャンパスにある

    懐かしのタイレストランへいってみたところ
    残念ながら、経営していた方が体調を崩し、二週間前に閉店したと(涙)



    インターナショナルの学生のためのオフィスは昔↓にはいっていたが


    新しいビルができていて
    近代的に



    そこで勉強している学生の方をみて
    12年前の自分を懐かしく思い出していた
    英語は12年たっても
    まだまだ自分の課題だし
    日々勉強


    ポートランド
    自分にとってアメリカ生活スタートの地
    色々な嬉しい出会いがあった
    楽しかったり
    色々悩んだあの頃
    その地に帰ってこれたことに
    mahalo




    Sunbreak Tournament

    0

      この週末土&日&月の3日間に渡って
      Redmond, WAで開催されたSunbreak (旧: Potlatch)というアルティメットの大会

      何度かSatがプレーするのにあたり一緒にきてチームに入れてもらい自分も出たことがあるが、その頃はまだ全然練習などしたことがなかった

      今年はミックスのクラブチームに生まれて初めて入り、今回の大会もサンフランシスコチームで出場

       

      練習の成果もあり
      何点かスコアも獲得

      ほかのプレーヤーは20歳台30歳台が多く
      自分はかなりの遅咲き

      でも、思い切ってクラブチームに入りチームメートと練習し試合に出てたことはとてもいい経験、
      何より楽しかった

      この大会は
      仮装したり

       

      色々作り物をチームで持って来たり
      とにかくFun tournamentでアルティメット界では人気の大会





      7年ぶりにこの地に戻り
      チームとして出場できたこと
      そして
      沢山の友人との再会に
      mahalo




      ロードトリップ

      0
        久しぶりのロードトリップ

        今回の目的地はシアトルの近くの
        Redmondという街

        今日はその手前のポートランドまで無事に到着した
        12時間弱かかったけど、代わりがわり運転だったのでそんなに長く感じなかったな
        (といってもSatが3/4運転してくれましたが。。。)


        Road tripはじんちゃんも一緒に行けるから最高です



        途中仲良くシートベルト


        茶色い乾燥してた土が山肌に広がるカリフォルニアの風景と違い、
        オレゴン州に入ると緑が広がり
        気持ちいい森林浴



        オレゴン州ポートランドは2006年に渡米して一番最初に滞在した懐かしの地
        沢山の良き友人や恩師の出会いがあり
        今も心の支えのなってくれている

        プラスして、ポートランドはハワイ時代のフリスビー仲間がハワイから沢山引っ越してて今夜は久しぶりの再会

        家に泊めてくれ、
        ハワイ名物のロコモコを作って待っててくれた

        私も途中でハワイ名物の「ポケ」が売っているレストランでボケ丼を調達


        懐かしの地ポートランド
        懐かしの友人との再会
        楽しいひと時に
        mahalo




        フルタイム

        0
          今の仕事は、Per Diemというポジション

          採用面接のときに、学校にフルタイムでいくので週に二回くらいしか働けないけれども、学期と学期の間の休みはフルタイムで働きたいことを伝えた

          その希望通り、今学期授業を取らないのでフルタイムで働くことができ、
          充実の日々

          先週&今週は仕事に専念
          明日からはSatとジンジャーとロードトリップに出る予定

          フレキシブルに働けるPer Diemの仕事に
          職場に
          仲間に
          mahalo



          1年目最後の実習

          0

            先週、最後の実習を終えて本当にNPプログラム1年目を終了した

             

            ベッドに寝たきりの状態をBed-bound, 家からでれない状態のことをHouse-bound

            というが、この往診の実習では、慢性疾患のためbed-boundやhouse-boundの方々のお家を

            プリセプターとともに往診した

             

            心疾患、呼吸器疾患、腎疾患、痴呆、免疫疾患、がん、血液疾患、精神疾患etc....

            いくつもの疾患を抱える患者さんのプランはとても複雑で一筋縄でいかずとても難しかった

             

            が、診療所と違い、家に訪問し1時間くらいじっくり話を聞き、診察でき

            学びたくさんの実習だった

             

            訪問後は、プリセプターが運転する車のなかで、

            実際に見た患者さんのケースを話し合い、

            診断を考え、ベストなプランはなにかを話しあうその過程がこれまた勉強になった

             

            一人の人が全てを知っていることは、不可能

            今まで出会ったことのない症状にであったり、検査所見にであったときに

            どのように調べ、どのように他のチームメンバーに相談しベストな答えを導いていったらいいか

            その過程をNPプリセプターHから学ぶことができた

             

            プリセプターH、惜しみなく多くのことを時間をかけて教えてくれた

            いい資料やリサーチがあればおくってくれたり、

            「Mokoすごくいい書き方のノートをみつけたわ」とおしえてくれたり

            最後の日も、3時くらいに訪問を終えたがその後2時間くらい

            今までみた患者さんについて、話す時間をくれとことん教えてくれた

             

            こんな風に将来自分も働くことができたらな、

            こんなNPになりたいという

            ロールモデルであり、学校の先生であり、プリセプター、メンター。。。

            そんなHについて実習ができたことに Mahalo

             

            ↑いつもは時間がなくて、車のなかで移動中にランチをほおばっていたが

            最後の日は、カフェにいきランチ。がっつりサーモンクレープをたべ午後の往診のパワーに。

             

             

             

             

             

             




            | 1/378PAGES | >>