recommendation

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

我が家の主夫

0
    Satは、お料理も大好き

    平日か毎晩、夕食を作ってくれる

    そんなSat、食材の買い物も得意
    スーパーの広告チェックも抜かりなく
    お買い物上手で妻ながら感心(笑)

    今日新たな特技を発見
    一緒に日本食のスーパーマーケットにいったところ
    血が騒ぐSat

    オクラ&トマト&マッシュルームが詰め放題で一袋というコーナーが!

    どうやったら一個でも多く入るかパズルのように考えていれるSat
    超真剣
    周りのアメリカ人も感心しながら?!
    あきれながら?!
    Satを観察

    見事に、パンパンにはいってる

    これで2ドルはお買い得
    お料理も
    お買い物も
    野菜の詰め合わせも好きな
    SatにMahalo



    母の日&父の日

    0

      先月5月は母の日

      今日は父の日

      毎日のように、患者さんと母の日はどうする?

      父に日はどうする?

      mokoの父母はアメリカにいるのか?

      という会話をくりかえす

       

      18歳で地方の看護学校にいったため実家をはなれた

      そして

      アメリカにきて、早10年

      物理的な距離がもっとできた

       

      でもでも、おもう気持ちは倍増する

       

      会いたい

      患者さんに、聞かれるたびにこころから『I miss my family a lot』とつたえる

       

      私がこうして看護が大好きに

       

      そしてがん患者さんへ接っせれるのも父母のおかげ

      いまこうしてがん看護を120%とりくめるのもささえてくれる父母のおかげ

       

      お父さん&お母さん大好きです

      いつもたくさんありがとう

       

      Lots of Mahalo

       

       

       

       

       

       

       


       

       

       

       

       




      新年明けましておめでとうございます!

      0
        2016年、

        新年明けましておめでとうございますかどまつ



        31日に仕事納め

        元旦の飛行機にとびのり飛行機

        今日2日に到着し日本の実家へ



        父母、お姉ちゃん家族、弟家族

        皆が全員が「おかえり〜」って

        ビックスマイルでむかえてくれたラッキーラッキーラッキー



        賑やかなお正月

        2年ぶりに日本で家族とすごすお正月

        めちゃくちゃハッピーな気持ちがこみあげてきた



        アメリカでは、11月のサンクスギビング

        そして、クリスマスは家族とすごすホリデー

        なので、

        患者さんと話すことといえば家族のことが多かった

        なので余計かなI missed them a lot.



        家族皆元気にスマイルで新年をお祝いできたことに

        心からMahalo





        P.S今回は休みが長くとれなかったので、友人&お世話になった

        皆様にご連絡できないままの帰国となりました。

        また今度長期で休みがとれたときご連絡させていただきます。

        皆様、

        Happy New Year!!楽しい新年をおすごしください

        今年もお世話になることと思いますがどうぞよろしくお願いいたします!!











        ハワイで満喫のGW

        0
          あっという間の6日間

          今日父母とホノルル空港でお別れでした
          2年前にサンフランシスコ空港にお見送りにいった時は、ウルルンでしたが
          今回は、またすぐあえるかな〜という気持ちでスマイルでお別れができました

          物理的にもアメリカ本土にいた時よりもずっと近いし
          物理的なもの以外でも、環境的&文化的にみてもハワイはアメリカ本土と日本の中間くらいな感じなのでそれもハワイと日本がより近く感じられる要因かな〜と

          今回お仕事も休みがとれて、父母&Satとハワイを毎日満喫できて自分自身も
          ハワイにGWでバケーションにきている気分になれました

          海をみながらのゴルフ


          父母&Satとみた夕陽

          そして、ダイヤモンドヘッドに登って青い海をみて。。。。

          父母がホノルルを経ち、写真をふりかえってみてみてもなんだか夢のようなひとときに
          感じました

          ハワイで父母とゴルフをしたり海に入ったり、山に登ったりできるなんて5年前
          いやいや、一年前でさえ想像だにしていなかったこと

          また、この夢のような時間がすごせるようにハワイでがんばりたいとおもいます。

          お父さん&お母さん
          遠路はるばる来てくれて私達が生活している所をみにきてくれてありがとう。
          ゴルフのコーチを辛抱強くやってくれてありがとう。
          沢山沢山おいしいお食事をごちそうさまでした。
          &いつまでも元気でなかよくいて、またハワイにぜひ遊びにきてください。

          (↑母が大好きなブーゲンビリアの前にて@ハワイカイゴルフコース)




          ダイヤモンドヘッド&この木なんの木

          0
            父母とのハワイ旅もいよいよ大詰め
            あっという間に5日目
            楽しい時間は本当にあっという間にすぎてしまってさみしいけれども、おもいっきりたのしみたいもの

            5日目は父のリクエストのダイヤモンドヘッドへ
            なにを隠そう私はダイヤモンドヘッドの周りは何度もマラソンではしったことがあるけれども、登頂は今回が初めて
            Satは10年前にハワイでアルティメットの世界大会があったときに登ったのが最後

            ダイヤモンドヘッドは標高232メートル
            この山の名前の由来はいくつかあるようですが、中でも
            『昔イギリス人の探検家がここで取れる方解石の結晶をダイヤモンドだと勘違いし、ダイヤモンドが取れる山ということでダイヤモンドヘッドとよばれるようになった』というのが有力だそうです

            登山道入り口(標高61メートル)まで車でいけるのでそこに車をとめて
            いざ出発



            白いボンボンのような草が沢山さいていました


            標高も低いし観光客が気軽にのぼれるときいていたので
            簡単な傾斜がつづいているとおもいきや想像以上の登りが続き
            極めつけが最後の急な階段!


            長くって急な階段でmoko's mom & mokoは途中怖くなりましたが
            無事にのぼりきり

            綺麗な景色をながめることができました


            さらに上にいくと、360度のパノラマビューが!!


            青い海&ワイキキの町並み、ダウンタウンなどが一望できて絶景でした

            moko's momはもう階段はいいはということでSatと下で休憩


            登り坂が嫌いな母ですが、下りは得意
            昔よく父母と山登りをしたときも、いきの登りは最後尾の母ですが、下りは先頭ですいすいおりていっていました
            そのパターンは今も健在
            ダイヤモンドヘッドの下り道、母は先頭をきりスイスイうれしそ〜におりていきました



            ダイヤモンドヘッドを後にし
            もう一つの父のリクエストの『この木なんの木』をみに”モアナルア・ガーデンズ”へ

            父は大きな樹が大好き
            2年前のサンフランシスコの旅のときは片道1時間半かけて巨木をみにいったのも懐かしい思いで

            この木なんの木はモンキーポッドという木の種類で
            樹齢はまだ130年と若いですが大きな樹


            さすが樹が大好きな父

            今まで何度かここにきたことがあるmoko-satもきづかなかった隣の樹にも興味を示し記念撮影


            ハワイの気持ちがいい太陽を浴びて手を広げるように大きくなる樹々
            これからあと何百年も伸び伸びといきていくのでしょう


            いよいよ父母との旅も残りわずか。。。。
            最後の晩餐の様子は次のブログで!








            ディズニーアウラニホテル

            0
              ゴルフ後はAulani Disney Resort Hotelに宿泊

              ここは世界初のテーマパークと隣接しないディズニーリゾート
              レストランには2度ほどきたことがあるのですが、宿泊は初めて

              入り口でウェルカムのレイをかけてくれました


              お部屋の電気スタンドはウクレレを弾くミッキーさんが↓


              お庭にはプールがあります


              そして何とも贅沢な、海が一望できるジャグジーも


              隣接するビーチには宿泊した人が入れるプライベートビーチ

              父&Sat、親子水入らずで仲良く海でシンクロ


              母はパラソルの下で休憩




              まさしく夢のようなひとときでした






              待ちに待った日

              0
                バケーションに突入してからあっという間に7日目(5月4日)ですが、日にちを前倒ししてブログを更新していこうとおもいます。

                ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆

                4月29日

                待ちに待った日

                ワクワクしちゃって修学旅行前の小学生のよう
                夜中の2時半に目が覚めてその後覚醒
                朝になるのが待ち遠しいっていうこの感覚何年ぶり?!

                ホノルル空港に車をはしらせ到着
                自動ドアが開くたびにまだかまだかと気持ちがおどる

                そしてついに!!!




                父母&Satがホノルルに到着

                飛行機が大嫌いな父
                ハワイは近いといえども7時間ほどの飛行となります

                飛行機のなかでねむれず疲れているだろうに満面のスマイルと再会できました
                お正月以来5ヶ月ぶり

                たまにしかあえないけれども
                こうして海外で父母と再会できるなんて嬉しさが倍増です

                2年前のGWにサンフランシスコに遊びにきてくれた時のブログも久しぶりにみて
                とても懐かしく思い出しました(http://blog.moko-sat.com/?eid=1373580

                父母と過ごしたハワイ滞在の様子次のブログでおつたえしま〜す



                築地市場で年末お買い物

                0
                   12月30日、moko父&moko-satで築地市場にお買い物へ

                  いや〜年末って築地市場こんなにこんでいるんですね〜

                  人にぶつかりぶつかりかき分けて皆はぐれないように前進

                  まずは、築地市場外のマグロのお店『おか戸』へ

                  ショーケースにおいしそ〜なマグロが沢山ならんでいました


                  どのマグロがいいか選び目の前でナイフ入刀


                  脂がのっていてと〜〜〜〜ってもおいしそ〜〜

                  わたり蟹もとってもいきがよかったな


                  右奥の蟹が雄で、上下の小さい蟹がメス
                  雄とメスでこんなに大きさが違うとはしらなかったな〜


                  ほかにもお正月の食材をゲットし人ごみを歩き回ってお腹がぺこぺこな3人
                  『寿司清』で朝からおいしいお寿司をいただいちゃいました


                  この大トロ&中トロは食べていて顔までとろけちゃうんじゃないかとおもうほど
                  口のなかでとろけて最高でした

                  大好きな雲丹
                  父が「お前にやるぞ」と雲丹をいただきダブル雲丹でハッピーハッピー

                  お父さんありがと〜

                  おいしい食材をゲットし、おいしいお寿司をいただき幸せなひととき

                  築地市場の年末の買い出しは小さいころからの我家の行事だったのですが、
                  こうして父とSatと一緒に元気に買い出しにこれたことが何よりもハッピーでした

                  皆今年も一年元気にすごせて、年末買い出しにいけますように







                  父母帰国

                  0
                    父母が日本にもどってしまってから早5日。
                    先週の今頃は○○にいっていたねとか毎日Satと楽しかった父母との旅行を振り返っては笑っています。

                    本当に夢のような6日間。
                    あれは現実だったんだよね?!と何度も写真をみている今日この頃です。

                    しつこいようだけど父母がサンフランシスコにきてくれて幸せでした。



                    ヨセミテで父母&moko-sat皆で記念撮影したこの写真は宝物です。



                    学校へも来てくれて先生やお友達に会ってくれてありがとう。



                    父母の滞在中はサンフランシスコもヨセミテも大晴天だったのにその後は霧がたちこめたり
                    突然雨がふったり寒かったりでお天気がもとのサンフランシスコバージョンにもどりました。
                    父母が大晴天をもってきてくれたんだね。

                    &Satのお母さんが「mokoちゃんお父さん、お母さんサンフランシスコにきもてらえるといいね」と生前ずっといってくれていたので、Satのお母さんもお空の上で雲を吹き飛ばし太陽さんに
                    たのんでくれ微笑んでくれていたのかなとおもいました。


                    今父も母も無事に日本に帰り時差ぼけがあるものの元気にやっていると連絡がきました。
                    お父さん&お母さん、本当に思い切ってこちらにきてくれ、楽しい旅行をありがとうございました。
                    しばらく時差ぼけで体が本調子に行かないだろうけど体にきをつけてね!!!!






                    父母旅日記5日目〜スタンフォード大学編

                    0
                      今回の父母のサンフランシスコ行きですが、一歩踏み出せずにいる父母の背中をポンとおしてくれた方いました。父の高校時代の友人で昔スタンフォード大学に2年ほど通っていたことがあるかたでサンフランシスコはいいぞ〜と父に話してくれてそれが引き金となって今回の旅に至りました。

                      その父の友達がスタンフォード大学もとても奇麗だよという薦めがあり5日目はまずはスタンフォード大学へいってきました。

                      ツアコンmokoは今日が父母とサンフランシスコで過ごせる最終日ということでワクワクがとれず3時半に起床。スタンフォードの見所チェックや午後から行くワイナリーのチェック等をしていたらあっという間に朝がきました。

                      今まで何回かSatのアルティメットの練習等でスタンフォードにいったことがあるものの学校のことについて全然しらなかったので今回調べてみてとてもいい学びになったし、そのお陰でツアコンの役割をはたせました。

                      下調べのまとめをすると、スタンフォード大学はモスクワ大学についで世界第2のキャンパスの広さ(=アメリカ1のキャンパスの広さ)で、その広さは甲子園球場830個分にあたいするそうです。

                      スタンフォード大学の正式名称は「リーランドスタンフォードジュニア大学」だそうで、当時のカリフォルニア州の知事であったリーランド・スタンフォードさんが息子さんを腸チフスで亡くしてしまいその息子Jrの名を残すために奥様と一緒に構想し設立したのがこの大学だそうです。
                      そんな背景があったとは。。。。。

                      そのキャンパスの中心部にMemorial churchという教会があり、この教会は創立者のスタンフォードさんの死後彼の妻が記念館としてたてたそうです。

                      その教会の前の広場には、ロダン作の「カレーの市民」の彫刻がありました。

                      女「は〜い皆さん彫刻と同じ格好してください!」

                      というツアコンmokoのかけ声の瞬間にもう同じポーズをとれているノリのいいパパリン&ママリン(笑)down



                      教会もすごくすごく素敵でした。



                      中はステンドガラスに光が差し込みこれまた奇麗。





                      一回でて帰ろうかと思ったところすごいいいタイミングでパイプオルガンの演奏が始まり
                      再び中へ。人がいなくなり私たちだけの貸し切りに。

                      ここで結婚式を挙げる人もいるということで、私たちもその絨毯を歩き2度目の結婚式。(のふり)



                      今年で結婚35周年の父母も2度目の結婚式(のふり)をして写真をとりました。

                      友達が結婚式のときにこの教会でもウェディング写真をとりそれがとても素敵で印象にのこっていたので思い出してまねしてみましたdownラッキー(笑)


                      たらーったらーったらーったらーったらーったらーったらーったらーったらーっ

                      ちょっと歩いたところにフーバー塔という展望台がありました。
                      第31代の大統領フーバーさんが建てた塔ということでこの名前がついているそうです。



                      世界第2に広いキャンパスというだけあってとてつもなく広くって学生さんたちは
                      自転車で移動している風景もみられました。

                      他にもここのキャンパスにはロダンの美術館があり「考える人」の彫刻があったり見所満載。

                      でも、花より団子なmokoファミリーはお腹がすき、考える人をみて考えるよりはご飯を食べよう!ということで意見が一致しランチへ。

                      すぐ近くにあるPalo Altoという街にあるTai Panという飲茶の食べれるお店へ。
                      http://www.yelp.com/biz/taipan-palo-alto
                      以前友達につれてきてもらって美味しかったので父母と一緒にいってきました。

                      エビ餃子はプリップリでおいしかったな〜♪


                      ↓ほうれん草の餃子も好評でした


                      おすすめの小龍包はすぐに皆のお口の中に入ってしまったため写真はとれずてれちゃう

                      その後はゴールデンブリッジをわたってワイナリーへいってきました。



                      楽しい時間はあっという間にすぎちゃいますね〜

                      父母が帰る日がもう次の日にきちゃいました。。。。。。。



                      | 1/2PAGES | >>