recommendation

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives

Courage Over Cancer Run Wall

0

    Courage Oevr Cancer Run/Walk

    今朝、Satとじんちゃんとのがんのファンドレージングのイベントへ

     

    ゴールデンゲートブリッジに向かって走る最高に景色のいいコース

     

    何度みても、何年たっても「あ〜綺麗だな」と思うこの橋

     

    折り返し地点をすぎ

    ダウンタウンの風景もこれまた綺麗だった

     

    じんちゃん、とまることなく5キロランを一緒に快走→ゴール

     

    職場の同僚たちと"Infusion Tumornators"のチームを結成し

    朝から皆で楽しいひと時

     

    綺麗なSFの景色をながめながら

    家族と同僚と走った

    楽しい土曜日の朝に

    Mahalo




    122回ボストンマラソン in 2018

    0

      昨日、2018年の第122回マラソンが無事に?!終了しました

       

      いや〜今まで計マラソンを7回ほど走ってきましたが、

      今までに最悪の天候で、過酷なレースでした

       

      当日の朝から大雨

       

       

      気温は3−5度

      スタート地点付近にはまだ前日のこった雪がのこり。。。。

      風速は40km

      そして土砂降りの雨。。。。。。

       

      寒さだけなら、雨だけなら、風だけなら。。。。。

      なんとかなったかもしれませんが、これが全て重なり

       

      2500名のランナーが救護され

      そのうちの90%が低体温症だったそうです

      アマチュアランナーだけではなく、エリートランナーも棄権したランナーが多かったようで

      去年のボストンマラソンで男子2位だった選手もハーフ地点で棄権したとニュースで

       

      自分もゴールができず悔し涙を流した一人

      全く水を通さないウインドブレーカの上にさらにジャケットをきて、

      その上に全身防備のロングカッパをきて完全防備でスタート

       

      寒くて寒くて少し走れば暖かくなるかなとおもったのに

      走っても走っても、スピードをだしてみても一向に温かくならず。。。

       

      走っている道路は、水たまりを避けることなんてできず

      一部川下りをしているのか?!とおもうほど、踏み込む足にジャボジャボト水が

       

      防水の薄手の手袋の上にもう一枚手袋を重ねてしたけれども

      手も10キロ付近ではもうぐしょぐしょに

      20キロ付近では寒さでお腹も痛くなりトイレにかけこんでひと休憩

      30キロすぎたころには、寒さで足が上がらなくなりまっすぐ進めなくなり

      ゴールまでのこり3キロのところで、全身震えがきてもう一歩が踏み出せず救護へ

       

      そこからあと2キロ走ったらSatが雨のなか沿道で応援してくれている

      ゴールをまっていてくれている

      最後はSatにあいたい一心で足をうごかしたけれども

      だめでした

       

      低体温症で脈拍もあがり、暖かいブランケットをかけてもらっても

      スープをのんでも震えが止まらず涙の棄権

       

      前回のブログでかいた「低体温症にならずゴールする」という目標叶わず

       

      でもしかたない

      これだからこそレースは面白いんだ

      どんなに準備しても、想像だにしないことがおこる

      自分ではコントロールできないこと(内因&外因)が起こる

      だからこそ、スポーツは面白い

       

      自分にとって初めてのボストンマラソン

      昨日は不完全燃焼だったけれども。。。

       

      今回ののチャレンジと旅を振り返り

      走ることを通して、

      ボストンで友人との再会

      新しいランナーとの出会い

      美味しい魚介類をたべたり、

      ボストンメイン州で地ビールを楽しんだり

      そして、ここにくるまでに
      に友人家族、同僚や患者さんからたくさんの激励のお言葉を

      いただき、ボストンマラソンにこれたこと、スタートに立てたことだけでも

      十分で幸せなことだったなと

       

      ボストンマラソンに参加できたことに

      この貴重な体験に

      mahalo

       




      初ボストンマラソン前日

      0
        ボストンマラソン



        出場するのに、年齢ごとに決まっているタイムをクリアしないと出場権すらもらえないこのレース
        敷居が高すぎて 自分には無縁のマラソンだと思っていた。。。

        が、去年の5月友人が誘ってくれたロスの近くの街で行われた
        下り坂のマラソンで、ベストタイムが出て
        出場権を獲得

        そんなこんなで、夢のボストンマラソンへ


        昨日ボストン入りし、


        今日はゴール付近をジョグ
        ゴールを見るだけで
        胸が高鳴りワクワクドキドキ





        お昼は、ボストンマラソン出場の日本人ランナーが集まる会へ

        カレーライスや煮物など
        日本食で体がほっとし


        地元ランナーからは貴重で為になる
        情報もいただき楽しいひと時

        今日は雪がちらつき
        気温は何と0度

        明日は、100%降水確率で雨で寒くなり予報。。。。。


        冷えやすい体質で、
        雨で運動が大の苦手な自分。。。。
        今回の目標はタイムではなく
        低体温症にならずゴールに戻ってくること

        このボストンの地にSatとこれたこと
        友人たちとの楽しい時間
        応援してくれる家族や友人、同僚たちに
        心からmahalo



        2018年スタート

        0
          新年2018年がスタート

          “一年の計は元旦にあり”ということで
          元旦、大好きなゴールデンゲートブリッジまでSatとジョギング

          途中公園を走りながら見えた海と空の綺麗かつあたたかさに




          ゴールデンゲートブリッジのたくましさに


          パワーをもらい
          橋をジョギングで渡りながら


          今年の目標をあれこれまとめてみました

          2018年の大きなイベントの一つに初めて出場のボストンマラソンが

          本番まであっという間に三ヶ月と二週間
          禁酒し調整に入ります!

          学校も冬学期が来週からスタート

          学びもランニングも仕事もアルティメットも出来る限りトライし楽しむぞ〜

          元旦、橋を拝みながら
          ランニングでき
          2018年の目標を固められたことに
          mahalo




          フルマラソンへの準備

          0

            フルマラソン

            ハワイにいたときは、レースのだいたい3ヶ月前から少しずつトレーニングを開始していた

             

            今回はたったの4週間ぽっち

            短いトレーニング期間だったけど、自己タイムの更新ができて自分でもびっくり

             

            改めてこの1ヶ月をふりかえってみて

            これがよかったのかな〜と振り返って思うこと
            downdowndown

             

            1食べるもの飲むもの、体にいれるものを改善

             

            若いときは、ちょっとやそっと暴飲暴食しても大丈夫だったけど

            この歳になると、体にいいものを摂取するとからだが元気になる

            逆に、体にあまりよくないものを摂取し続けると体もつかれやるくなる

             

            このマラソンのおかげで飲食をみなおせたことがとても大きかった

             

            大好きなチョコレート

            食べ過ぎると血糖もあがったり、変な脂肪もふえたりでよくない

            間食は、アーモンドやカシューナッツ、クルミや乾燥フルーツをたべたり

            その中に、少しチョコレートを忍ばせてたべるようにした

             

            食事は、今まで以上に野菜やフルーツを意識して摂取

            アメリカにきてあっという的にお肉を食べる率がおおくなっていたが、

            今回お魚の量もアップ

            サーモンを1日味噌漬けにして焼いたり、粕漬けのお魚をたべたり、お刺身をたべたり

            etc.....

             

            マラソンのために体にいいものをバランス良くを意識してみたけど

            そのおかげか、仕事もより効率よくなったような

            点滴の針刺し成功率もこの一ヶ月とてもたかかった気がする

             

            2自分の体に心に問いかける

             

            どこか痛いところはないか?

            体はつかれていないか?

            などなど、自分の身心全体をきにかけてすごした一ヶ月

            特にはしっているとき、あ〜腰がいたいなあとおもったら

            最近全然体幹をきたえることをしていなかったなと、コアトレーニングをいれてみたり

            膝が少しでもいたいと感じたとき、それをささえる筋肉をマッサージ&ストレッチしたりetc....

             

            今までは、マラソンだったら走ることだけを特に重点的にやっていたけれども

            今回は、自分の体に心に日々問いかけることで

            体全身がよくなるように調整できたんだとおもう

             

            3運動を朝方にした+苦手なものを無理なくいれる

             

            朝5時過ぎにおきて朝ごはんをしっかりたべて

            仕事前にジムにいき、

            最低20分トレッドミルで走る

            そのとき、苦手な上り坂をこくふくするために傾斜をいれてみる(できる範囲で)

            その後、ダウンでジンちゃんと軽くランニングで外をお散歩

            結果、朝に体を動かすということに自然になり

            今回朝6時のマラソンスタートも体がすごく楽だった

             

             

            そんなこんながよかったのかな〜と振り返ってみた

             

            今日は、両足筋肉痛で完全休息日

             

            冷蔵庫にあった、人参&りんご&生姜&レーズン&ヨーグルトでケーキを作成

            小さいとき、母がよく作ってくれた手作りキャロットケーキを懐かしく思い出しながら。。。

            手作りケーキって、心も体もほっとする

            改めていいものだな〜って

             

             

            フルマラソンに向かうなかで

            気づけた体にいいことに

            食生活改善に

            生活のリズム改善に

            身心に心配りができるようになれたことに

            mahalo

             

             

             




            Mountains 2 Beachマラソン in ベンチュラ

            0
              Mountains to Beachマラソン当日
              朝3時起き&ご飯をモリモリ食べるという目標を達成

              4時に出発しロスから2時間弱
              北西に車走らせたところにある
              Ventura(ベンチュラ)という街の
              山の上にある、Ojaiという小さな町へ
              スタートのちょうど10分前に到着でバタバタトイレに行ったりなんだり
              友人Sさんにも無事に会え
              緊張する暇もなくスタート地点へ



              そしてスタート


              スタートを見守る応援団



              mountains 2 (=to) the beach=山からビーチへというマラソンの名前にもあるように
              このマラソンは山からビーチへというコースで下り坂が多く記録が出やすいとのこと
              とても人気のマラソンですぐに申し込みがいっぱいになってしまうのですが
              4週間前に特別200名追加で申し込みできることのなったと友人S参加連絡が入り、急遽申し込み


              その噂通り自分の苦手な上り坂が少なく
              自分でもびっくり快調なペースでゴールをきり
              自己新記録3:39を更新し、3時間33分でゴール!

              自分のペースに集中したことがよかったな〜と

              おかげで、辛さ半分の楽しい42.195キロ
              ゴールに

              Sat & Ginちゃん & チェスターが待っててくれ、応援してくれたことも大きな力になった

              日々治療をしている患者さんにもマラソンを走ることをつたえていたので、その患者さんの顔も一人一人うかび
              背中をたくさんおしてくれた

              がんと闘い、自分の思うようにコントロールできないことが山ほどあるなか、前向きに生きている患者さん達
              時に後ろ向きになることもある、でも人に支えてもらって苦しいこと辛いこともたくさんあるけれども、立ち向かい生きている

              それが、今回マラソンで一歩足を前に出すことにパワーをくれた
              足が痛くてあがらなくてもいい
              人に抜かれたって、自分がぬいたって
              どうでもいい
              自分の体&心に問いかけ
              自分のペースで進むことそれが一番大切



              今日走りながらおもったのは、 走るのはすきだけど
              ひとりだったら絶対にチャレンジもしていないだろうし、走り続けれない
              たくさんの人に支えていただきながら
              日々過ごせることに
              心からmahalo



              フルマラソン前日

              0
                月曜日がメモリアルディーで休日なため今日から3連休

                何かちょっぴりそわそわドキドキ
                落ち着かない朝



                その理由↓ 明日久しぶりのフルマラソン
                友人に誘われて突然4週間前に
                思い切って登録



                数えてみたら今回でなんと7回目のフルマラソン

                何回走ってもやっぱり前日は
                どうなるかわからない未開の地に足を踏み入れるドキドキ感が湧き上がる

                そんななか、今日から友人のお家で
                ドッグシッティングを頼まれそのお家でお泊まりすることに


                SatとGingerとプチ旅行な感じで
                そわそわ感も解消

                それも、お友達のゆ〜ったりできるお家&お庭のおかげ


                ジンちゃんは一度このお友達のお家にお泊まりしたことがあるのでここのお庭がだ〜いすき



                ここのお家のチェスター君とも仲良し



                お庭にはパパ手作りのかわいいお家も

                ジャグジーに入り体もほぐれ
                後はご飯でカーボローディングして
                ゆっくり休むのみ

                明日は朝3時起きで出発です

                スタートからゴールに一歩一歩
                足を運ぶ過程を楽しもう!

                フルマラソンへのチャレンジに
                それに背中をおしてくれた友人に
                応援に来てくれる
                Sat&ジンちゃん&チェスターに
                mahalo



                ハーフマラソン前後の食事

                0

                  なんでもそうだなと最近おもうけれども

                  目標がみつかると、それを達成するよりもなによりも、それに向かう過程がいいなときらきら



                  ハーフマラソンに向けてここ2−3週間食事を見直すいいきっかけとなった


                  アメリカにきて11年間、気づかないうちに

                  やっぱり食べる食事もアメリカナイズされてきていた


                  日本にいるとお魚主体だったのが、肉の量がおおくなっていたり、

                  こっちにいるとついつい野菜の量がすくなかったりetc....



                  マラソンにむけて、朝は納豆ご飯やお味噌汁をたべたり、

                  夜はお魚を焼いたりetc

                  それにつれて、大好きだったワインも一切のまなくなった(笑)


                  朝ジムにいって走るようになって、夜も早くにぐっすり熟睡ゆう★


                  食事&生活のリズムが整い、体の調子もいつも以上によく仕事にも良い影響手

                  体にいいことは?!と常に問いかけるようになり、

                  自然と栄養分の高いものを体がほっするようになったのもいい変化




                  さてさて、ハーフマラソンを走り終わった直後は。。。

                  今度は、良質のタンパク質が必須


                  というわけで、サンタバーバラで大好きなフィッシュマーケットへ


                  念願の生うにもあり

                  それに合わせて、生牡蠣もさばいてもらいいただきました


                  最高のおいしさ!



                  夜は、ロスの街にもどり

                  このあいだいった、Food Bowl Night Marketへ



                  この間は、マラソン直前だったので、結局なにも食べずでしたが

                  念願のピザ屋さんへいき

                  カルボナーラピザをいただき


                  他のお店で


                  餃子&唐揚げ



                  タンパク質補給も完璧!

                  ロスのFood Bowl Night Marketは今年が第一回目

                  たくさんのフードロラック&屋台がでていておすすめ





                  体にいい美味しい食べ物をいただけることに

                  食生活&生活習慣をみなおせたことに

                  mahalo




                  サンタモニカワインカウンティーハーフマラソン

                  0
                    3:20にセットした目覚ましよりも
                    早く目覚めたなんて
                    久しぶりのワクワクドキドキ感を感じながら納豆ご飯をいただき準備万端!

                    朝4時に家を出て2時間ほど車を走らせサンタバーバラに到着

                    仲間と再会し向かったのは
                    Santa Barbara Wine County Half Marathon



                    朝七時にスタート




                    コースは 広大で自然いっぱい
                    ワイナリーの中をかけめぐり


                    のどかな景色
                    鳥のさえずりを聞きながら走りました
                    結構な上り坂で途中参りましたが
                    最後Satの沿道からの応援で元気がでて
                    はしりきれた20キロ



                    完走メダル&Tシャツをもらった後
                    もう1つ大事なものが!
                    それは、ワイングラス

                    マラソン申し込み時オプションでつけれるワインテースティング

                    サンタバーバラのワインは美味しいと聞き
                    せっかくなので申し込み=大正解!

                    はしり終わった直後はガラガラだった会場も


                    その1時間後には、完走したランナーが次々に集まり大賑わい

                    たくさんのワイナリー




                    ワインだけじゃなく地ビールも


                    5年ぶりのハーフマラソン
                    自然いっぱいのコース
                    完走後のおいしいワインに
                    mahalo



                    LAマラソン2016

                    0
                      LAマラソンキラキラ

                      毎年3月に開催されるようだが、今年は他のレースと重なり
                      2月になり、しかもバレンタインデーがレース日ハート

                      このロサンゼルスマラソン(LA Marathon)は、

                      ロスで1984年に開催された夏のオリンピックを記念してその2年後の1986年から毎年行われているレースとのこと
                      ということで、今年で31回目となる



                      2009年からコースがかわり、"Stadium to the Sea”という別名がついたように

                      スタート→Doger Stadium=野球スタジアム(Stadium)

                      ゴール→Santa Monica=海(Sea)



                      ドジャースタジアム後は、観光名所ともなっている

                      →ロスのダウンタウン(チャイナタウン&ジャパンタウン)

                      →ハリウッド

                      →ビバリーヒルズ

                      を通り、最後海辺のサンタモニカがゴールとなる



                      スタートは朝の7時

                      ホノルルマラソンのときは朝5時がスタート時間だったので、7時はとっても楽だった



                      スタート直前↓



                      スタート直後、スタジアムをでるところ↓



                      家の近くをとおったため、Satが沿道から応援してくれた↓




                      今回は、あまりトレーニングしていなかったので時間を気にせずはしった



                      はしっている途中、家族のこと友達のこと出会った人々の顔を思い出してそれを力にかえた

                      がん患者さんの顔もたくさんでてきた

                      命には限りがあること、一日をおもいっきりいきようという患者さんからのメッセージが

                      一歩一歩足を運ぶ力となった



                      ゴール時、表示板は4時間3分

                      そしてオフィシャルタイムは、3時間59分59秒

                      今回はサブフォー(=4時間切り)はむりだとおもていたので、一秒の差できれて万歳(・∀・)○手



                      このマラソンたくさんのボランティアのかた、

                      そして沿道で無償でお水や果物などをくばってくれる地元の人のパワーも強かった



                      初Laマラソン

                      ゴールできたのは、家族&友人&患者さんのおかげ

                      そして、ボランティアのかた沿道で応援してくれた方々に

                      心からMahalo









                      | 1/6PAGES | >>