recommendation

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

categories

archives

海の上でリラックスタイム

0
    今日も朝から大晴天のハワイ
    絶好のサーフィン日和


    いつものスポットへいくとアルティメットフレンドO & Sと遭遇

    Sは一週間前に彼にプロポーズをうけた幸せ満載の彼女
    女子3人が集まれば地上でも海でもガールズトークをエンジョイ
    それをSatに隠し撮りされちゃいました
    海の上でプカプカと浮かびながらのひとときは最高にリラックス

    今日の波は今までのなかで一番最高だったかも


    ほどよい強さ&高さで、良いパワーもあって
    一回波をつかむと、長いことのることができて壮快でした

    S & Oが『SEALよ!!』って

    岸の方をみると、2匹のSeal(アザラシ)がひなたぼっこ


    やり始めるまでサーフィンの楽しさなんてこれっぽっちも想像できなかった

    毎回違った波にであう度に、人生もこんな感じだな〜とふと思う時がある
    小さい波もあれば、大きな波もある
    絶対にのれないだろうなっておもう波にのれたときは、ズンズン壮快に進む
    同じような波をまっていても、二度と同じ波はこない
    乗れなくって、残念な思いをしてもまた次の違った顔の波が来てくれる

    自然と一体になり、
    波の上をサーフボードで滑る楽しさ体全体で感じることができたのも
    ここハワイのおかげです

    波にのらなくっても、
    綺麗な海の上でういているだけで
    体や頭の中の毒素がす〜〜〜〜〜っと抜けていくのが気持ちがいい

    LOVE Hawaii












    サーフィン日和

    0
      今日は朝から大晴天で絶好のサーフィン日和

      同僚のMのお家に日本の高校生がホームステーに来ていて
      サーフィンをやってみたいというリクエストがあり一緒にサーフィンへ

      Mのかわいい姪っ子達も一緒にビーチ遊び


      小さなころから海遊びをしている二人は
      波を怖がらず天真爛漫にビーチを走り回っていました
      これぞ、海ッ子&ハワイッ子


      高校一年生15歳のN君は初めてのサーフィン、
      3年生17歳のH君はこのハワイでのホームステーも2回目で将来ハワイに住むのが夢ですと




      英語を学びにきているので、学校のルールで
      日本人とも英語で話すということなので、日本語を全くつかわずでしたが

      二人とも英語も上手だし、全然問題なくサーフィン&ボディーボードをたのしんでいました

      サーフィン生まれて初めてのN君もSatインストラクターとがんばり
      何度も波に乗っていました


      3時間ほどビーチであそんだらお腹が腹ぺこになり
      ダイヤモンドヘッドの麓にある
      Pioneer Saloon』という日本人経営のプレートランチのお店へ

      アットホームなかわいらしいお店

      運動後なので、がっつり系が欲していたので
      今日のメニューは

      モチコチキン(もち粉をつかったチキンの唐揚げ)

      コリアンバーベキュー

      どちらもおいしかったです
      プレートランチのお店はこのボリュームだと$10するところが多いですが
      ここは良心的なお値段で、$8

      日本の高校生の男の子と遊んだなんて生まれて初めて
      ババサンくさい発言ですが、一緒にサーフィンをしていながら
      N君&H君の将来が楽しみだなって










      お久しぶりです

      0
         
        最後にブログをアップしてからあっという間に2週間弱経過
        沢山更新したいことがあったのにそれもできず
        パソコンもあまり開けず、ブログを更新できないまま時間が過ぎちゃいました

        書きたい事は沢山あるんですよね〜。。。。。
        それを今は頭で整理している段階です



        ひとまず

        先週の再会編

        ポートランド時代の友人がハワイへ

        ポートランド時代といえばもうかれこれ6年半前
        懐かしいな〜
        英語も全然はなせなかった時
        そのプログラムに属さなかったらきっと出会っていなかった友人達
        日本のいろいろなところでナースとして頑張っていた人達との出会い

        そんな仲間の1人と出会って6年半後に
        ハワイでサーフィンにくりだすなんて

        青い海&空で最高

        波をつかんで波の上をすべって最高に気持ちがよかった

        ちなみに
        この写真、水の中でもとれるゴープロで撮影by Sat




        ハワイの青い空&青い海で藍ちゃんと再会できるなんて
        夢にもみていなかったね〜〜〜


        Mahalo





        トリプルクラウン inハレイワ

        0
          この間の日曜日は久しぶりにノースに車を走らせハレイワの街までドライブ
          そのハレイワの街でおこなわれていたトリプルクラウンというサーフィンの大会を
          みてきました

          日本の国旗もありました!

          昔の世界チャンピオン達の特別対戦後の表彰式

          大人達はサーフィンに夢中でしたが、ちびこっこたちは
          見るよりも波と遊ぶことに夢中
          なみがきては、勇ましく元気にとびこんでいました〜

          ノースショアよりは波が小さめでしたが
          それでも大きな波がたち、それに上手にのるサーファー達

          御見事です

          みているだけで、十分楽しい〜

          サーフィン観戦を楽しんだごはランチタイム

          ハレイワに新しくできた、タイ料理のランチワゴン
          Thai Mobile Souvaly


          ハワイはこういうランチワゴンがあちらこちらにあってポピュラーですが
          ランチワゴンでタイ料理はめずらしい


          上の写真にある、蟹カレーが人気のようですが、残念ながら注文したら
          「たった今うりきれたのよーーーー」って

          きをとりなおして、大好物のパッタイ(タイ風やきそば)

          とパナンカレーを注文

          お隣のラニカイジュース屋さんで、
          マンゴーのスムージーもゲット


          屋台とはおもえない、おいしさで満足でした

          お腹もいっぱいになったごは、Satがずっといきたかった
          Clark Little Gallery

          この、Clark Littleさんは、カリフォルニアのナパ生まれ
          6歳の時からサーフィンをやっているという、サーフィンが大好きな方
          5年前、奥さんがベッドルームにかざる海の写真がほしいと彼に相談したところ
          それだったら、波をしりつくす自分が撮る!ということで
          写真をとりはじめたのがきっかけだとか。

          プロのカメラマンとかではなかった彼が映し出す波の芸術は
          海が大好きで波の事をしりつくす、彼だからこそ撮れる作品なのでしょう〜
          波がまるで生き物のようにみえる不思議な素敵な写真達です









          サーフィン in ハワイ

          0
            今日はLabor day(労働者の日)で休日でのんびりゆったりした一日

            昨日も今日もサーフィンへくりだしました
            最近友達のアシストがなくっても波にのれるようになり
            波にのれる爽快感を感じているmoko-satです

            波を待つところ


            波にのった瞬間をSatがカメラにおさめてくれました


            バドリングを沢山して
            いい運動になりました

            お腹も腹ぺこで大好きなダイヤモンドヘッドグリルへランチ


            moko好物のアヒ(マグロ)とSatはポークを注文


            ダイヤモンドヘッドを眺めながらのランチ、特にサーフィン後だったので
            おいしさが倍増でした

            サーフィンだけは好きにならないかも。。。ってやる前はおもっていたのに
            このハワイの青い空&海がマジックをかけてくれたようです
            サーフィン最高






            久しぶりのサーフィン

            0
              今朝は久しぶりのサーフィンでダイヤモンドヘッドビーチへ


              サーフィン仲間のアンバーと今回はアンバーのパパリンも来てくれました

              アンバーのパパリンはトライアスロン、アイアンマンにも挑戦するアスリート
              その反面で薬剤師さんで看護学校の先生でもあります

              そのパパリン、サーフィンもとっても上手

              今日の波はいつもよりも大きくってなかなか立てずに転んでばっかりの私をみて

              「The more try, the more you are comfortable! Just keep trying」

              結局今日は立ちあがることはできませんでしたが、アドバイスの御陰で挑戦できていくつかいい波をキャッチすることができて満足満足


              サーフィン後はお腹も空き、そのままKCCのファーマーズマーケットへ

              私は、以前たべて美味しかったアヒ(マグロ)のプレートランチ


              Satはエビのチャーハン


              デザートはチェリーのプティング



              海の中って想像以上にパワーを使うものなのですね
              お腹がすいてみなぺろりと完食

              この土曜日朝のサーフィンKCCファーマーズマーケット(お昼寝)は
              moko-satの休日の過ごし方でトップ3に入るおすすめコースです







              オニューのロングボード

              0
                iPadにひきつづき、もう一つほしかったものをついにゲットしちゃいました

                サーフィンのロングボード
                サーフィン歴18年のお友達が薦めてくれたボードで
                ハワイのCostcoで一枚110ドル=1万円ほどで売っていてお手軽価格
                ロングボードは長くって安定するので初心者のmoko-satにはぴったり

                先週はおニューのボードでダイアモンドヘッドのビーチへ


                波は小さかったけど、何度か波にのれて爽快感はなまる


                サーフィン仲間のアンバー↓



                アンバーとの出会いは渡米一年目 in ポートランド
                その時アンバーは、私が通っていた英語学校の大学一年生で日本語の勉強をしていて
                大学のconversation partonerというプログラムでマッチングしてしりあったのです
                アンバーは英語を私は日本語を教え、アンバーは日本語を私は英語を習い
                language exchangeできるというプログラム

                ポートランドに住んでいるとき、よくアンバーは我家にきて勉強したり一緒に食事をしたり、時にシアトルまで車で一緒に旅行に行った時もあった

                あの時のconversation partnerのプログラムなしではアンバーと出会えなかったし、こうしてサーフィンを始めることもなかったかも

                あの時18歳だったアンバーは5年経ちすっかり大人に

                今では家族ぐるみのおつきあい

                ポートランドにいる時は、まさかまさかアンバーと5年後にハワイでご近所さんになり
                サーフィンをしたりするようになるなんておもってもいなかった

                出会いって本当にすごい
                人との出会いが生活を&気持ちを豊かにしてくれ、そして人生より楽しいものとなる

                moko-satに出会ってくれた友達一人一人に感謝
                ありがとう




                | 1/1PAGES |