recommendation

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

categories

archives

毎日スペイン語

0
    昨年から始めたスペイン語

    今年の目標は、毎朝スペイン語学習を
    続けること


    新しく日本でゲットしてきたしたの2冊なかなかきにいっている




    時間がなくても一語でも新しい言葉
    フレーズを日々まなぶ

    その延長にある目的が
    ヒスパニック系の患者さんと
    コミュニケーションをとること
    患者さんが抱えている思いや症状を理解できるようになりたい
    その思いが言語の勉強の大きな原動力
    前にもかいたが ↓のPod castで実際きいて
    声を出しての練習するのがすき


    スペイン語のおもしろさに
    それに気づかせてくれた患者さんに
    Mahalo



    言語はつかってみるべし

    0
      現在主に行っているクリニック
      先日、韓国人の方が多いと書きましたが
      一番多いのはメキシコ人の患者さん
      チャーミングなかたがおおくって
      私がほとんどスペイン語がわからないのをしっていて、どんどんスペイン語ではなしてきます
      まだまだ全然ですが
      ところどころの単語がわかるように
      なってきて、
      単語で返答できるようになってきて
      患者さんにより一歩ちかづけて
      苦しんでいること、痛みなどの
      症状がわかってうれしい
      患者さんも英語があまりわからない方がおおいので
      私の片言のスパニッシュと患者さんの
      英語でなんとかコミュニケーションをとっています
      でも必要なときは、スペイン語が話せるナースに通訳してもらっています

      そうそう、今日韓国人の患者さんに
      韓国語で
      「あなたは韓国人ですか?」
      ときかれて、すぐに韓国語で
      「いいえ日本人です」
      とこたえられた

      少しずつスペイン語&韓国語を毎日
      やっているけれども
      いざ言いたいときに言葉が出てこない時がたくさん
      でも言語はつかってなんぼ
      口からだしてなんぼ
      ネーティブの方がいっていることに
      耳をよくかたむけて練習するのみ

      メキシコ人の患者さんも
      韓国人の患者さん
      根気よく言語をおしえてくれて
      心からmahalo




      スペイン語の勉強法

      0
        スペイン語の勉強を始めてもう少しで3ヶ月
        まだまだぜんぜん覚えられないし
        おもったことを口にだせないのだけど
        「痛みは?」「吐き気は?」「つかれている?」などなど
        知っている単語を患者さんにちょっとずつ伝えられるようになってきた
        「あーーーこのことをメキシコ人の患者さんに聞きたい!!聞けたらよかった!!」
        というのが次の日また朝スペイン語を勉強したいというパワーになっている

        最近は本当に便利な世の中
        昔は、言語を学ぶといえばクラスをとったり
        そうでなければ、ラジオや本&CDで家で勉強していたもの

        でも最近は、いろいろな方法があってお金をかけずに
        あいた時間に
        言語を(言語以外のことも)を学ぶチャンスが無限大にひろがっている



        自分が最近スペイン語でつかっているのが
        Great Courses Plusというウェブサイトのなかのスペイン語講座

        1ヶ月のフリー(無料)トライアルに登録してやっている
        このサイトスペイン語だけではなく、いろいろなコースがあっておもしろい

        フリーなのも期間限定だそう↓

        https://www.thegreatcoursesplus.com/photography?utm_source=US_Radio&utm_medium=RadioMiscellaneousRadio&utm_campaign=126925



        iPhoneのPodCastでつかっているのが



        ひとつひとつが15分という短いものなので、
        ちょうど通勤中のいきかえりにきくとちょうどいい



        YouTubeも楽しく学べるのがいくつもある↓




        英語でスペイン語を学ぶことで
        スペイン語を聞きながら英語もきけるのでお得


        スペイン語の楽しさに
        それにきづかせてくれたメキシコ人の患者さんたちに
        Mahalo



        スペイン語学習

        0
          今年の目標のひとつ、やりたいことに『スペイン語』をあげた
          仕事後はなかなか時間が思い通りに確保できないことがあるので。。。。。

          仕事前
          朝6時半から7時をスペイン語の勉強時間と決めた
          一ヶ月欠かさずその時間はスペイン語学習にあてることができた

          眠くてただテキストを眺めるだけのときもある
          30分はあっというま

          一ヶ月がたち、やっとメキシコ人の患者さんと自然にであったときの挨拶ができるようになり
          ちょっとずつだけど、症状をきけたりできるようになってきた

          まだまだまだまだ
          それにしても、言葉は本当におもしろい
          コミュニケーションできるっていいことだ

          言語のおもしろさに
          コミュニケーションの大切さに改めて
          Mahalo



           



          スペイン語:冠詞

          0
            スペイン語かめさんペースだけど、週に3回は朝30分ずつ
            勉強しています
            まだまだ始まったばかり全てが新鮮
            今朝は『冠詞』
            英語だと、いまだからこそ
            不定冠詞→ "a" "an"
            定冠詞→the
            だって、すぐに頭にあがるけれども最初はなんだなんだっておもったのかな〜

            スペイン語は、名詞に男性&女性名詞がありますが
            冠詞まで、その名詞の性によってかわるってみて頭が大混乱ゆう★

            でも今朝みていて、思わぬ発見がひらめき

            定冠詞で、複数の男性名詞には『Los
            定冠詞で、複数の女性名詞には『Las』がつくとのこと

            おおおお、なんかこの形みたことあるぞ〜わらう
            そう、
            定冠詞&複数男性名詞には『Los』→Los Angeles---Angeles=天使たちで男性名詞なのでLosがつく
            定冠詞&複数女性名詞には『Las』→Las Vegas---Vegtas=やくや(よく肥えた平野)女性名詞でLasが冠詞でつく

            みじかなこれらの地名の最初の部分が、スペイン語で定冠詞であること
            これらの地名がスペイン語であったこと今朝発見し
            メカラウロコでした〜

            言語のこういう楽しい発見に
            Mahalo
            これからも少しずつスペイン語がんばるぞ〜!!
             



            スペイン語

            0
              スペイン語、サンディエゴに住んでいた5年前メキシコ人が患者さんでいて
              インターネットで自己学習していた

              単語帳とかにかいてやったけど
              スペイン語に男性名詞、女性名詞があったりそれにより動詞もちがってきたりで
              つまづき途中で断念

              ハワイには受け持ちの患者さん一人もスペイン語を話す方がいなくて4年間触れることがなかった

              そして今、日々メキシコ人にせっしていて学びたいなという気持ちがメラメラ

              言語は数あるなかの一つのツール
              相手のことを理解する
              こちらの伝えたいことを伝えることができる方法がたくさんあるなかの一つのツール

              文化をまなんだり、表情やボディーランゲージも相手を理解するための方法

              患者さんの症状、苦痛なことそして
              よかったことも含めてわかるようになりたい
              治療の説明、完全じゃなくてもいいから伝えるようになりたい

              そうおもって少しずつ自分なりにスペイン語の勉強を再開

              患者さんにスペイン語で挨拶はできるようになった
              少しずつ

              同じ言語を発すると嬉しそうな表情をうかべてくれる
              英語もまだまだ学び中
              英語もスペイン語も学ぶ2016年にしよう

              今日いい出会いがあった


              どれも簡単に表記されていて
              これなら少しずつやってけそうっておもわせてくれる出会い

              あるページには目標をかく欄も


              言語はおもしろい
              ときにつまづくけど続けていくことが大切

              この言語を学ぶ楽しさにきづかせてくれた患者さん達にMahalo




              | 1/1PAGES |