2020.09.21 Monday

6ヶ月ぶりに

0

    6ヶ月ぶりについに!!!

     

    サンフランシスコの『インドア(屋内)』ヘアサロンが

    先週月曜日から再開しました

    『インドア』と書いたのは、2週間ほど前から

    市のお達しで

    「アウトドア(屋外)』でヘアサロンを開けてもいいというニュースが

    え?屋外でと思ったのですが

    本当に、歩道でお客さんの髪を切っている美容院が。。。。

     

    自分が行きつけでお世話になっている美容師さんは

    銀座のヘアサロンで働いていた経験を持つAさん

    このAさんに3年前に出会ってから

    他の美容院には行きたくないな〜って思うほど

    Aさんのファンに

     

    自分の髪の毛は、柔らかくどこの美容院(日本&アメリカ)に行っても

    「この髪質だとパーマがかかりづらいですね」と言われ

    本当にすぐ取れてしまい、何度か1週間後に掛け直しに行ったことがあるほど

    なのに、Aさんは自分の髪質をしっかり把握してくれて

    いい感じにかけてくれる(強すぎず、弱すぎず)のに

    なんと1年弱くらいパーマが維持

     

    コロナでお店が閉まる直前に髪を切ってもらってから

    6ヶ月

    全く何もしていなかったので、

    髪は伸び、色も落ち、毛先もパサパサに傷んでしまっていて。。。

    BEFORE↓↓↓


    傷んでしまった部分をバッサリ思い切ってきりボブに

    そして色も秋色の赤みのかかった茶色に落ち着かせ

    アフター↓↓↓

    すごく軽くなり、心も軽く気分転換になりました〜

    自分にとってはAさんは、世界一のヘアスタイリストさん

     

    サンフランシスコの美容院、6ヶ月もオープンできず

    閉店してしまったお店も多くあります

     

    Aさん応援しています

    いつもなりたい髪型になるように

    色々と話を聞いてくれて

    あった髪型にしてくれる

    AさんにMahalo

     

    2020.09.10 Thursday

    煙に覆われた街

    0

      サンフランシスコ周辺の北カリフォルニアで
      山火事が発生してから今週末で四週間
      一部鎮火されておちついたとおもったやさきに、異常気象で猛暑&乾燥し
      新しい山火事が発生し。。。


      朝陽も上空に漂う煙で
      全然照らされないなーっておもっていたのが火曜日↓


      水曜日朝起きると
      「あれ?時計がくるっちゃったかな?まだ夜中かなー?」
      と、朝8時なのにびっくりするほど暗い
      そして、オレンジ色の空がひろがっていた


      ニュースを見ると、オレゴン州や他の地域で起こっている山火事の煙が風にのってきて、
      お空にあるMarine layerと呼ばれる空気層を通過できず、その層の上(太陽側)に煙が漂うことで
      太陽の光が遮断され、暗いオレンジ色の空になっていると

      お昼近くになっても暗くて、
      ジンちゃんは暗いからまだ夜だと思い寝続け(笑)

      叩き起こしてやっとのことお散歩へ


      お昼の12時だというのに公園も真っ暗


      昨日は1日こんな感じで
      ずっと暗く闇に包まれ
      今まで経験したことがない1日だった

      そして、今日は昨日上空にあった煙が下に降りてきたため、朝から明るくなったものの
      煙が充満し、空気質指数が「不健康」に。。。

      治療にこられる患者さん
      この煙で喘息が悪化したり
      喉が痛くなったり。。。
      中には「家の近くで山火事がおこり
      車二台に入れれるだけ入れて避難してきた。」という方も

      1日も早くCovidも山火事も落ち着きますように
      手を合わせて祈る
      そして
      今日できることを一つ一つ精一杯やっていこう!
       

      2020.03.22 Sunday

      Covid19感染拡大防止を目指して

      0

        17日からサンフランシスコと周辺の地域で自宅待機令が出たが

        その二日後に、カリフォルニア州知事が、

        カリフォルニア州全域で自宅待機令を出した

         

        Essential(不可欠な)行動以外の外出は禁止

        人を家に招くことも、自分の家以外の家に訪問することも禁止となる

        仕事も家でできる人は家ですること、通勤しないことも入っている

         

        外に出て歩いていると、警官に聞かれることもあるらしく

        働く病院から「この人は、必要不可欠な仕事であるため通勤してもいい」という

        手紙が発行され、いつも通勤の時は持ち歩くように言われた

         

        Essentialとみなされる、スーパーマーケット、テイクアウトできるレストラン、銀行、病院、動物病院

        以外は閉めないといけないが、そんな中でマリファナショップや美容院が通常営業していて、

        警察が周って注意する様子をニュースで見た

         

        勤務するがんセンターでは、

        緊急を要しない処置や手術は全てキャンセル

        外来では診察の予約もいくつもキャンセルとなり

        必要なフォローアップは、telmedicine(ビデオ診察)へと移行している

        入院している患者さんへの家族の面会・付き添いは、重症な方以外は全て禁止となった

         

        私が働く、外来のがん治療点滴センターでも、

        治療を2週間ほど遅らせても大きな影響がないと医師から判断された患者さんは

        現時点で4月に治療が延期になっている

         

        がん患者さんや家族の立場に立つと、一日も早く治療を開始したいと思うなか

        手術や抗がん剤、放射線の治療が2−3週間先伸ばしになることが

        不安を増強し心配な毎日を過ごしているだろうと察する

         

        でも、人が動くことで、このままだと感染拡大を止められない

        病院に来ることで、Covid19に感染してしまう可能性があり

        それにより、もっと治療が延期になってしまうリスクがある。。。。。。

        今は、じっとこらえてコロナが落ち着くように、皆が外出禁止を守り

        それぞれが、できることをしていくのが求められている

         

        私が働く大学病院はサンフランシスコに3つのキャンパスがあるが

        それぞれのキャンパスにRespiratory Screening Clinicが設置され

        週7日週末もオープンして、COVID19疑いの人たちの診察&検査に当たっている

         

        そのクリニックがオープンし対応できるようになったものの

        COVID19をテストする検査キットが先週の時点で残り400を切っていること

        そして個人防護具(PPE)が今後足りなくなるということ。。。。。

        そんな不足している中、地域の住民から使っていないN95や手袋の寄付などを募っている

         

        毎日病院では、チームが一丸となり、Covid19の拡大防止を目指し取り組んでいます

        そして、不安な気持ちで治療を待っているがん患者さん

        治療を受けているがん患者さんのケアを行なっています

         

        このCOVID19の感染を緩めるには

        皆が、外出禁止令を守ること

        そして手洗いや清潔の管理を行うことが

        今個々ができる大切なことです!

         

         

         

        <番外編>

        色々と大変なことがあるけれども。。。。。

        外出禁止だけれども、お休みの日はSatとじんちゃんとのんびり

         

        「FrontlineのMokoが倒れたら困るから、しっかり休んでしっかり食べて〜」と

        週末朝起きると美味しい&可愛いホットケーキを作ってくれサポートしてくれる

        Satに心からMahalo

         

        2020.03.16 Monday

        サンフランシスコ外出禁止令

        0

          今日昼間、サンフランシスコ市長からの発表で

          COVID19の感染拡大防止のため

          サンフランシスコ&周辺地域で

          Shelter in Place=自宅待機令、外出禁止令が出された

          17日0時から開始となる

           

          これにより、レストランやバー、トレーニングジム、美術館など全てクローズとなる

          生活する上で必要なところ→

          食料品などを売っているスーパーマーケットやガソリンスタンド、薬局&病院は通常営業となる

           

          この令に違反すると、軽犯罪となり罰金か刑務所(または両方)が科せられる

           

          この自宅待機令、今のパンデミックを抑えるために必要なことだと思う

          NPとして日々COVID19のハイリスク(疑い)の患者さんの診察にあたり、

          先週くらいから???と人々の行動にびっくり時にがっかりすることが多々あった

           

          まだそこまで酷くなっていないが、イタリアで医療崩壊し、医療者が疲弊したニュースを見て

          このまま酷くなれば、アメリカでも同じ状況になることが自分で経験して感じたこと

           

          一日でも早くこのパンデミックが落ち着くこと

          重症者、死者が少しでも抑えられること

          そのためにも一日一日自分ができることをやっていこう!

           

          PS.この発表が出てさらに街がパニックになった中、必要な野菜を買いに行ってくれたSat

          長蛇の列だったが、辛抱強く待って野菜&お米をゲットしてきてくれた。。。

          心からMahalo

           

           

           

           

          2019.12.31 Tuesday

          ステイケーション

          0

            最近我が家でブームなステーケーション (Staycation)

            バケーションとなると、旅行など遠出をすることが多いけれども

            ステーケーションは、遠出せず家や家の近くでのんびり楽しむという過ごし方

             

            このクリスマス&年末年始の休暇は、

            遠出せず家の周りやサンフランシスコ周辺の街で久しぶりにのんびり

             

            ここ2年間は、学校があったので、冬休みはクリスマスも年末年始も仕事をびっちり入れていたので、

            今年のこののんびり休暇はとてもありがたかった

             

            クリスマスイブは、サンフランシスコからいちばん近くにあるSonoma地区にあるワイナリーへ

            Clineワイナリー (Cline Cellar Winery)

             

            ナパのワイナリーは、犬禁止のとこが多かったり、

            試飲(テースティング)も最低でも30ドルくらいするけれども、

            SonomaにあるClineワイナリーは、広いお庭があり犬同伴でもおっけーだし

            びっくりしたのが、試飲は5種類いただけてなんと$10そして

            一本でもそこでワインを買うと、その$10が無料になるという良心的なサービス


             

            その後は、ワイナリーのはしご(笑)

            Clineワイナリーと道路を挟んで反対側にあるJacuzziワイナリー

            Jacuzziさん (Valeriano Jacuzzi)は、名前からも連想できるように

            ジャグジーを発明した方が作ったワイナリーで

            そのジャグジーさんは、Cline Wineryを作ったClineさんのお爺様だとか

             

            クリスマスは、毎年恒例の近くの公園にある

            ジャパニーズガーデンで、庭園をながめながら

            NPプログラムの元クラスメイトCとうどんを食す

            デザートもこれまた毎年恒例の

            抹茶チーズケーキとタルト↓↓


            この日本庭園は何度きても心が和むな〜


            そのほかも諸々なアクティビティーでSatとステーケーションを満喫

             

            友人とホームパーティーをしたり

             

            ファーマーズマーケットで美味しい牡蠣を食したり

             

            美味しいパンプキンタルトを食べてSatと感動したり

            (じんちゃんはおあずけ(笑))

             

            日本街に年末年始の食材の買い出しに行ったり


             

            朝の公園へのジョギングは私達のステーケーション必須のアクティビティー



             

            ゆっくり過ごした楽しい充実したひとときに

            サンフランシスコの街に

            友人たちに

            Mahalo

             

             

             

             

             

             

             

             

            2019.06.11 Tuesday

            暑いサンフランシスコ

            0

              暑い暑い

              サンフランシスコ(SF)がとんでもないことに

               

              SFはカリフォルニア州の中でも地形や海流の影響で年中通して涼しい地域

              なのになのに、日曜日から今日まで、最高気温が38度まで上がり。。。。

              休憩中外にでたら、3分で携帯が熱くなりシャットダウンしてしまったほど。。。

               

              SFでここまで気温があがったのは25−30年ぶりだとか

              いつも寒くて一切アイス気分にならないmoko-satも

              今日はすっかりアイス気分で意気投合

               

              実習がおわり近所のアイス屋さんに直行

               

              そして、暑いからと、お寿司がたべたくなり

              これまた近くの大好きなお寿司屋さんで巻き寿司のテイクアウト

               

              この暑さのおかげで楽しめたアイス&お寿司

               

              学校も最後の追い込み

              学校&実習&仕事をいれると今日で9連勤目

              でも好きなことだらから全くもって苦ががなく楽しい日々

               

              明日の仕事と、明後日の実習で11連勤が終了

              それがおわったら卒業式

               

              ラストスパートがんばるぞ〜!

               

               

               

               

               

              2016.09.11 Sunday

              カフェ inサンフランシスコ

              0
                日本のナースの研修のお手伝いで おとといサンフランシスコ入りした


                研修のコーディネート&通訳で関わらせていただいているが 毎年この研修から自分自身 oncology nurseとして多くのことを学ばせてもらっている


                研修のことはまたの機会に書きますが
                sfにきて朝楽しみなのがカフェ巡り




                Brue Bottle Coffee




                ここのカプチーノが大好き


                アボガドトーストを頼んだら
                ??の形でキュート




                Sightglass Coffee

                ここは、自分がロスで一番好きなカフェにコーヒー豆をおろしている
                一度本店にきてみたくて夢が叶った

                ここのカプチーノもおいしい


                デニッシュもおいしい



                コーヒー豆もゲット

                豆はここの本店の大きな機械で煎っている


                Beanstalk Cafe


                ここはモヒトアイスコーヒーがおいしいとのことで

                サンドイッチもおいしかった

                う〜んどこも満足のおいしさ
                sfのおいしコーヒー&カフェに
                mahalo
                2016.08.03 Wednesday

                久しぶりにサンフランシスコにいって:パート2

                0

                  サンフランシスコはとってもいい街だ

                  いろいろ住んだ街のなかでも大好きな街

                   

                  でも、住みづらくなった

                  と、最近よく耳にするようになった

                   

                   

                  というのも、シリコンバレーのIT企業やベンチャー企業の影響で、家賃が高騰し

                  現在アメリカ1高いのがサンフランシスコ

                   

                  ニューヨークよりも高いらしい。。。。。

                   

                  どのくらい高いかというと

                   

                  2016年現在

                  ワンベッドルーム(1lDK)の平均家賃が$3500(40万円/月)

                  もうひとつ部屋がふえると$4500(50万円/月)

                   

                  目がとびでるほどの値段びっくりびっくりびっくりびっくりびっくり

                   

                  それくらい高いからすごく広いアパートなわけでもなんでもない

                   

                  9年前すんでいたときは$1500くらいだった同じところが$2000もあがり$3500

                  になっている。部屋に洗濯機はついていなくて、共同の洗濯機。

                   

                  水道管がもれたり問題もあったアパートだったのに。。。。ゆう★

                   

                   

                  ある程度いったら下がるのか、

                  リーマンショックみたいに、風船がふくらんでいってバチって破裂するときは

                  あるのかな

                   

                  10年経つといろんなことがかわりますね

                   

                  そんなこんなですが

                  Love San Franciscoきらきら


                   

                   

                   

                   

                  2016.08.01 Monday

                  久しぶりにサンフランシスコにいって

                  0

                    先週久しぶりにサンフランシスコにいって

                    懐かしさに浸ると同時に、かわってないな〜とおもうことと

                    すごくかわったなーと思ったことが

                     

                    生まれて初めてサンフランシスコにきたのは、9年前の2017年

                    ちょうど同じこの時期

                     

                    大学院に行くことが決定して、

                    ポートランドから家探しにきたあのとき

                     

                    北のオレゴン州のポートランドから

                    「あ〜カリフォルニアは暖かいんだろうな」

                    と、🌴満載をイメージしワクワク

                    暑い夏を目指してビーチサンダルにノースリーブで到着

                     

                    で、あまりの寒さに撃沈したのがわすれられない_| ̄|○

                    まっさきに古着屋さんにかけこんでフリースをかったあの日

                     

                    カリフォルニアは夏は暖かいのに、サンフランシスコの街だけは、海から流れる

                    風&地形の影響で、霧がたちこめ

                     

                    8月アメリカで一番寒い土地はサンフランシスコといわれるほどだそう

                     

                    というわけで、今回はジャケットを何枚も持参で試合にのぞんだおかげで寒さには

                    やられなかった〜

                     

                    先週サンフランシスコに行った週末はロスはすごく暑くなり40度近くになったのに

                     

                    サンフランシスコはなんと最低気温10度!!!

                    この違いにびっくり仰天

                     

                     

                    明日は、この10年ですごくかわったことについてかこう

                     

                     

                    PS ジンチャンも私のジャケット着用でなんとか寒さは大丈夫だった

                    よかったよかった〜


                     

                     

                     

                     

                     

                    Calendar
                      12345
                    6789101112
                    13141516171819
                    20212223242526
                    27282930   
                    << September 2020 >>
                    recommendation

                    看護留学へのパスポート (シリーズ日米医学交流No.16)
                    Selected Entries
                    Categories
                    Archives
                    Recent Comment
                    Recent Trackback
                    Recommend
                    Links
                    Profile
                    Search this site.
                    Others
                    Mobile
                    qrcode
                    Powered by
                    30days Album
                    無料ブログ作成サービス JUGEM