recommendation

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

archives

ボランティア感謝祭

0
    今日は、ボランティア感謝祭ランチビュッフェがありいってきた。

    学校のパーティールームで行われたのだが、部屋のそばに行く途中

    “ポン!”と楽しい音が聞こえた。=ワインがあく音♪

    ランチビュフェもかなりのごちそうで、お昼からワインつきハート

    他の予定があり、1時間ほど遅れていったので、皆に追いつくため
    モリモリ食べていたら、ボランティアを100時間以上やった人の名前が読み上げられ
    拍手がされた。

    拍手をしつつまたモリモリ食べ続けていたら、ひきつづき、もっとボランティアをした人が
    いるので、そこからは一人一人表彰するということになり、なんと私の名前がよばれた拍手

    今までの累計で182時間やったということで表彰された↓


    (↑パールもお祝いしてくれました(笑))

    でもでも、私は序の口だったのです。

    今までの累計で、なんとトップの人は8440時間拍手びっくり!!!

    49年間ボランティアをここの病院でつづけてきた、おばあさま。
    周りを見渡すと、結構年配の方がおおく30歳くらいから始めそれからずっとボラティアを続けている人が沢山いた。

    隣にすわったおばさまとお近づきになり、いろいろはなしていたら
    その方は編み物が得意で子供病院で病気をもった子供やその友達、ご兄弟やご両親などに
    編み物をボランティアでおしえているとのことだった。
    もう片側に座っていたおばあさまは、手術室でかれこれ30年もボランティアをしているとのことだった。

    その感謝祭パーティーで何度も涙が出そうになるくらい、感動することが多々あった。

    ボランティアの中には、転倒防止チームもあり、そのチームのお陰で、プロジェクトが始まってから、転倒率が低くなったということで、タテがおくられていた。

    自分の利益とか、お金とかは抜きにして、時間や心をそそぎ、ボランティアを続けられている皆の心、そしてそのことに病院を上げて、お礼のパーティーをしてくれたことが、なんだかとてもうれしく、ハッピーな気持ちになった。

    アメリカでは、すごくボランティアの機会が沢山あり、ボランティアの人が果たす役割もとてもおおきいように感じる。

    私もこの機会のお陰で、人との出会いが沢山あり多くのことを学んできた。

    引き続き、他の場でもボランティアをつづけていきたいとおもうニコニコ








    コメント
    すごいもこちゃん!!

    もこちゃんみたくこつこつと定期的にボランティアしたことないけど、与えてもらえることの方が多くて、自分のためになるよね。私ももこちゃんの刺激を受けて、何か始めようかな。
    • いこ
    • 2009/11/16 2:43 AM
    よかったねぇ。
    ボランティアかぁ、就職したら初めてみるかな。
    • chizu
    • 2009/11/16 1:59 PM
    いこちゃん
    ボランティアのお陰で学びも深いし、出会いも素敵で、とても楽しいよね〜
    気づいたらこの時間やっていたという感じでした♪
    いこちゃんの病院でもボランティアさん沢山いるかなあ〜?
    • moko
    • 2009/11/16 10:55 PM
    chizuちゃん
    うんうん、ぜひぜひ時間に余裕があったらおすすめです!
    日本も最近ホスピスとか、病院とかでボランティアをみかけるようになったし機会もひろがってきているとおもうので、私も日本にかえったら探してやってみたいなとおもっています。
    • moko
    • 2009/11/16 11:02 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック