recommendation

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

archives

ボランティア再開

0
    3月は卒論&実習で忙しくてお休みしていたが一ヶ月ぶりにボランティアに復帰した。

    この1ヶ月特に実習のとき以外は、黙々と机にむかってペーパーを書いていたりリサーチを読んでいたりしたので、4月の始め1ヶ月ぶりににボランティア復帰をしたときはそれはそれは新鮮で、というか楽しくてしかたなかった。

    自分にとって一番大切なこと、大好きなことは人とのふれあいだと改めておもった。

    復帰してから週1でいっているボランティア。振り返るとそこでのボランティアはちょうど2年前に始めた。始めは電話にでるのが恐怖で仕方がなかった。が、今ではできるようになったというか、『えい!でるぞ!』という度胸がすわり、電話がなってすぐにひとまず受話器をとって
    女「お電話ありがとうございます。がん情報センターのmokoです」
    と元気にでれるようになった。

    今はとりあえず80%の電話は自分で対応、20%はわからずスーパーバイザーや同僚にまわしたりしている。

    そんななか、昨日はボスと笑い転げる電話があった。

    ボスが
    女「昨日かかってきた電話で、”日本語を話せるひとがいますか?”ってきかれたから、明日はなせる人がきますっていっておいたから今日よろしくね。きっと彼女日本人よ」と。

    サンフランシスコは少ないながらも日本人の方がいらっしゃるので、日本人のかたが質問があるのあかな?!本領発揮、出番だ!とおもいワクワクしていた。

    かかってくるかワクワクしながら待っていると
    ボスがでた電話で「今日本語が出来る人にかわるわ」といっているときめき

    「もしもし?!」とでようか迷ったがひとまず「hello」といってみた。

    そしたらそしたら


    あれ????????

    ずっと英語だああ。


    日本人じゃなかったのです。

    しかも質問が

    「サンフランシスコの日本町の桜祭りはいつ?!」って。。。

    。。。。。。たらーったらーったらーったらーったらーったらーったらーっ


    がんの情報の質問かとおもったら近くのジャパンタウンでおこなわれる桜祭りの質問でした(笑)

    気を取り直して
    『はい、今週末です。。。」「パレードは日曜日です。。。」って元気に返答!


    ボスとおわらいピピピ



    そして、次の質問が

    「サンフランシスコではまいたけはどこで手に入る?日本では小さなスーパーでもまいたけうってる?」

    「海藻でいちばんおすすめの海藻は?」

    「ごぼうはどうやって料理しらいい?」


    などなど。

    20分ほどお料理のことを中心に質問に答えた。

    最後の方で、どうやらその方に以前ワークショップでお会いしたことがあることが判明。
    お母様ががんになり、日本の食生活がすごくいいとおもっていただき、そのときも
    日本茶のこととかいろいろと質問された。

    どうやら、私がそこで、ボランティアをしているからと電話をしてくれたらしい。



    こうして、いろいろな問い合わせが情報センターにきます。

    その他にも昨日は他の州から治療費を払うのが大変だからそのサポートをさがしているので
    情報がほしいなどの電話をうけた。

    電話だけでなく、情報をもとめてセンターに足をはこんでくださるかたもいらっしぃます。


    少しでもがん患者さんやご家族の役に立つ情報を提供できるようにこれからもがんばるぞ〜!




    コメント
    へぇ〜桜のパレード&料理の話!(笑)でも素敵な話!なんだかほのぼのする話だね。
    • なおみん
    • 2010/04/17 12:58 PM
    なおみん
    うんうん、ほのぼのでした。こうして海外の人が日本のことを大好きにおもってくれる話をきくと、I am so proud of my country!ですわ。日本って素敵なくにだなって☆料理というか食べ物の質問は自分が一番好きなことなので、たのしかったな。
    • moko
    • 2010/04/18 4:09 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック