recommendation

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

categories

archives

ユーイング肉腫

0

    ユーイング肉腫 (Ewing Sarcoma)

    とてもまれな、骨に現れる肉腫

    小さな子供や、10台&20台前半の若者に多く

    ユーイング肉腫の患者さんの平均年齢は、15歳といわれている

     

    昔は、手術や放射線療法が治療法として主流だったが、

    現在は、手術前に6サイクルほど抗がん剤をし、肉腫を小さくしてから手術でとりのぞき

    その後、さらに9サイクルほど抗がん剤をするという治療法がスタンダートとのこと

     

    抗がん剤の内容も多剤併用で5種類、とても強い薬を使用し

    毎日5日間投与を続け

    それを3週間に一回行う

    持続投与、副作用もつよくでるので入院してやるケースが多い

     

    今日、受け持った24歳の患者Aさん

    5サイクルまで入院でやっていたが、保険が変更となり始めて外来治療に変更となり

    うちのクリニックにきた

     

    担当の医師も、いままで入院でしかやったことがなく、今回始めて外来で

    この治療をするからと私のところに相談にきてくれた

    データーベースやリサーチなどを、プリントアウトし

    いまの状況での一番ベストな投与方法を医師と相談して決定

     

    朝10時から開始し、6時間かかる長い治療

    入院中だと横になりながらうけれるだろうに

    外来だと小さな椅子にずっと腰をかけていなければばらない

    なんど声をかけても「大丈夫」とほほえんで返答してくれる患者さん

    いままでの治療について、副作用でどんなものがでかたいろいろおしえてくれた

     

    入院中だと、継続して朝も夜も医療者がいて観察できる

    が、外来中は、どんな副作用がどの時期におこりやすいかを

    私たち看護師が、予測して患者さんや家族につたえていくことが

    早期発見&軽度なうちにケアできるので大切なこと

     

    「入院中は1日目から、吐き気がでてくるのに今日は楽だったよ」と

    スマイルを浮かべてかえっていくAさんの姿

     

    病気と真っ向から勇敢に闘い

    そして優しいAさんとの出会いに

    mahalo

     

     

     

     

     

     

     

     

     




    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック