recommendation

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

categories

archives

患者さんとのラーメン

0

    「あなたが空いたときでいいからいそがなくてもいいよ。待つのは大丈夫」

    と、患者さんがぎゅうぎゅうに入っていてどんなに待ち時間がなっても

    一切文句をいわず、iPadで読書をしていたAさん

     

    転移性卵巣癌

    この6ヶ月間3週間おきに抗がん剤治療をおこなった

    一週間に5日続けて行う治療で、毎日5日間3週間おきに会いいろんなことをはなしてきた

     

    家族のこと、かっているペットのこと

    Aさんは趣味のゴルフ、私はアルティメット&マラソンのことなどetc...

     

    そして、Aさんはリサーチ系の仕事をしていて

    臨床試験にもすごく興味をしめし、臨床試験のこともいろいろとはなしてきた

     

    「たくさんの人のデータがあっていまの治療がある、自分も自分自身のがんにきかなくても

    将来の患者さんの治療の貢献できるのであれば参加したい」

    といつもいっていたAさん

     

    そんなAさんおすすめのラーメン屋さんがクリニックの近くにあり

    「mokoのマラソン完走と私の治療完了をお祝いして一緒にラーメンをたべにいこう」

    とさそっていただいた

     

    そのラーメン屋さんの名前が「Kanapai

    Aさんは日本語は一切わらかないので、乾杯の意味をつたえると

    「Celebration(お祝い)にふさわしいわ」

     

    と喜ぶAさん

     

    治療が終わっても倦怠感がのこっていて

    うごけないときもある

    次のPETスキャンまで、気にしないようにしようと思っても気になっている自分がいる

     

    などなど治療をおえた後の心境をはなしてくれた

     

    お水でKanpai! @ Kanpai

     

    Aさんと一緒にがん治療に挑む中で

    Aさんからおしえてもらった優しさ、強さ、探究心に

    Aさんにであえたことに

    心からmahalo


     

     

     

     




    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック