recommendation

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

archives

仕事へのモチベーション&学びの目的

0

    今週からいよいよ通院治療センターでの仕事がスタート矢印上

     

    ロスで仕事を辞めてから、一ヶ月ぶりの現場

    もう少し早く働きだしたかったのですが、

    今週まで働けなかった理由はまた次回かくとして。。。

     

    久しぶりの仕事、がん看護

    新しい職場

    ワクワクドキドキきらきら

    不安よりも楽しみで毎日朝目覚ましより早く起床晴れ

     

    がんの通院治療センター

    大きな窓から降り注ぐ太陽の光は、窓のない密室に比べると

    治療中の患者さんの治療の苦しみ

    がんからの不安を少しでも癒してくれる


    病院の廊下には気持ちが和らぐ、絵や文字が所々に

    ときに、たちどまりながら眺めている患者さんやご家族の様子

     

     

    学校も仕事も始まり、自分自身いろいろなことを考えた一週間

    10年前学生だったときは、フルタイム学生だったので

    仕事はせずにもっぱら学校にいき、机にむかって勉強する日々。。。

     

    今振り返って覚えていることは、

    どうして勉強するのか目的を失ってしまったときもあった

    大好きだった看護に向えなくなってしまったこともあった

     

    今おもうと、そのときの勉強のゴールは

    「授業についていくこと」

    「テストで合格点をとること」

    「レポートを書ききること」etc....だった

    60点以下をとると退学しないといけないという話をきき、

    「退学せずにこの地で勉強をつづけていく」ということもゴールになっていたかも

    必死に学校からふりおとされないようにしがみついていた自分kyu

     

     

     

    今回自分自身どうして学校にもどりたいとおもったか、

    もう一度学びたいとおもったのかときかれると

    即座に、「FOR MY PATIENTS!」とすぐでてくる。

    学び知識をつけ、技術を磨くことで、がん患者さんのケア向上に貢献したい

    現場に立ち、患者さんが苦しんでいること悩んでいること、うまくいかないことetc...

     

    それを一緒にどう乗り越えていけるか学びたい
    学校で学んでいると、あ〜このことを今度現場でやってみようと
    学びと現場がリンクできる
    学びと現場が共鳴している感じ

     

    学ぶことへのモチベーションが今はっきりとしていることで

    学校も仕事も忙しいけれども、楽しい日々

     

    そのことにやっと気づけた

    10年かかったけど、

    自分はうさぎとかめだとかめペースだから。。。

     

    でも、気付けてよかった

    この地点に到達できたことに

    学びの楽しさ

    さらなるがん看護の楽しさに

    mahalo


     




    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック