recommendation

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

archives

無事に最初のテストを終えて

0

    今週、学校のオリエンテーションが始まったかとおもったら

    今日すでに、今回記念すべき?!初テストの日

     

    以前もブログでなんどかかきましたが、

    ほかのクラスが始まる前に、集中講義で始まっていたのが

    Advanced Health Assessment」のクラス

     

    実習は、来月からすぐに始まるのですが、

    その前に最低レベルのヘルスアセスメントがHead to Toe=頭からつま先まで

    できるようになっていたほうがいいということで

    ここ数年集中講義としてやり始めたようです

     

    今日のテストは、

    30分以内に、クラスメートとペアになり

    全身のアセスメントを実際にやってみるというもの

     

    インストラクターが隣にいて、やるべき項目がしっかりできているかチェック

    たくさんやらなければならない項目があり、やってみるといろいろと抜けていることが。。。

    検眼鏡などの器具は、今までナースとしてつかったことがないので

    はじめはなかなかうまくみれず。。。。。

     

    でもSatが毎日のように、患者さん役をやってくれて

    なんどもなんども練習させてもらい、

    そしてクラスメートともなんども練習し、

    30分で検査をひととおりできるようになり今日本番Docomo88

     

    練習のかいあり

    一点ぬけていただけで、ほぼ満点で合格できましたグッド

     

    10年前の在学していたときの自分は、

    目標は一つ一つのテストにうかること

    そして卒業することだったぴのこ:)

     

    が、今回は違う

    明らかな目標、目指すものがある

    知識を向上し、技術を磨き

    がん患者さんの助けになるようなナースプラクティショナーになるということにじ

     

    なので、大切なことはテストに受かることというよりも、

    現場で使える技術をしっかり習得すること

     

    ということで、今回テスト終了後、インストラクターとアポをとり

    一つ一つの項目で自分がおこなった手技で、向上できることがないか

    振り返りながらアドバイスをいただいてきました

     

     

    テストに向かい学び

    そして、当日テストを通して膨らんだ

    学びにmahalo

     


     

     

     

     

     

     




    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック