<< 実習の振り返り | main | 初トレイルハーフマラソン >>
2018.12.06 Thursday

End Well

0

    一年近く前から申し込んでいたカンファレンス

    "END WELL"にいってきた

    朝から晩までのカンファレンス。。。

    大きな期末テストも来週にせまっているし、

    課題もおわっていないしetc....

    途中でかえってくるかもとおもって家をでたが、

    あっという間に1日が過ぎた

     

    とても刺激的な時間

     

    「死ぬということ」をテーマにしたカンファレンス

    今まで終末期や、緩和ケアについて学会やクラスをとり学びを深めてきた

    が、このカンファレンスのユニークな点=医療者だけではなく様々な職種の人々が

    集まり「死」について「生」について考える空間

    アーティスト、起業家、医療者、ケアギバーetcいろいろな人が集まる空間

     

    スピーカーも様々だった

     

    ICUで働いていた医師
    '

    俳優の方も

    終末期のケアについてたくさんの本をだしている医師の対談

     

    医療はこんなにも複雑だ↓という図

     

    死=全ての人が経験すること

    絶対にさけられないこと

    生まれてくることと同じくらい、自然で尊いはずなのに

    ”死”は、否定的で、ときに敗北的なイメージ

    死を良くするには、今この瞬間をできる限り精一杯生きるべし

    その過程での死

     

    様々な視点から

    生きること死ぬことについて向かい合った1日に

    そこでの出会いに

    mahalo


     

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    recommendation

    看護留学へのパスポート (シリーズ日米医学交流No.16)
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM