<< PTSDのレクチャー | main | 卒業パーティー >>
2019.06.04 Tuesday

夢に向かって

0

    卒業式まであと10日

     

    いままでやってきた、プライマリーケアクリニックで実習をしながら

    それとは別に

    ずっと夢描いていた実習場所で最後実習をさせてもらっている

     

    自分がいまナースとして働いている大学病院の

    消化器腫瘍内科での実習

     

    プリセプターのPは、患者さんからもスタッフからも大評判で

    いつも仕事をしながら、Pのようなナースプラクティショナー(NP)

    になりたいなとひそかに夢描いていた

     

    そのPに、ぜひ実習をさせてもらえないかと頼んだら

    「よろこんで〜」との嬉しいお言葉

    ということで先月からこの実習がスタート

     

    今日Pと診察した患者さん8人全員

    自分が働いているinfusion center(点滴治療センター)でナースとして担当した方々

     

    Infusion centerの時には受けない質問をたくさん患者さんから問いかけられた

    治療のこと、挿入されている管のこと、予後のこと、今後のことetc....

    それに向き合い上手に答えるPは、まさしく自分がなりたいNPで

    共に診察をしていて計りえない学びがあった

    

    がんと闘う患者さん、そしてその家族と共に

    診断から治療そして、治療をうけていないときも湧き上がる問題を全面的に支えたい

    患者さんや家族が持っている不安、葛藤、焦燥感、不確かさ

    それらが少しでも軽くなるように.....

    喜びも何倍にも膨らむように

     

    Pのようになるには何十年もの修行が必要

    卒業を前に

    夢、ゴールとして目指す次の山がみえてきた

    どういうところで、卒業後仕事をしていきたいかもはっきりとみえてきた

     

    夢は叶わないこともある

    それでも、夢に向かうことで

    得られること成長できることがある

    夢、もっていないと叶うものも叶わない

    だれにいわれようが、自分の夢は自分だけが知る大切なもの

     

    Pとの実習に

    それを通して、患者さんが教えてくれたたくさんの学びに

    Mahalo

     

    ↑今日図書館からの帰り道にであった夕陽、最高に綺麗だったな〜


     

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    recommendation

    看護留学へのパスポート (シリーズ日米医学交流No.16)
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM