<< 久しぶりに復活したスポーツ | main | バーチャルロンドンマラソン >>
2020.10.03 Saturday

乳癌日記

0

    今週末楽しみにしていたことの一つ

    乳癌日記』By夢野かつきさんを読むこと↓

    この本

    moko's弟君が監修させていただき出版となったと両親から連絡が

    父母と電話で話していて、すぐに読みたくなり

    日本のアマゾンで注文しなんと、注文してから4日でSFに届いた

     

    この本、作者の夢野氏が自身の乳がんの診断・治療(抗がん剤、手術、放射線)そして

    様々な副作用の体験、想いが漫画で綴られている


    体験が鮮明に綴られ、情報が盛りだくさん、想いがぎゅーーーっと詰まっていて、

    読みがいがあるのに

    スイスイ読め

    日本語の本をかれこれ10年ほど?!読んでいない自分でも

    数時間で一冊読むことができた

     

    内容が濃く

    がん患者さんの想いが、がん患者さんの視点から書かれていて

    がん医療に携わるものとして、

    自分自身の診療の振り返りなど色々と学び深かった

     

    特に一つ一つの治療がもたらす副作用は

    一人一人の患者さんにとって、様々な影響をもたらすもの

     

    夢野氏にとっては、”漫画を描くこと”が生きる上で一番大切なこと

    抗がん剤の副作用によって末梢神経障害が起こったり

    乳がん手術のリンパ節郭清でリスクが上がるリンパ浮腫の情報を聞き

    「絵がかけなくなるなら手術しないで死んだほうがいい」

    でも

    「死ぬのはやだけど絵が描けないのもやだ」

    と涙が出たり葛藤したり不安になっている姿は

    個々の患者さんが体験していることだし、それを医療者に訴えないことは

    多々あることだなと

     

    医療は、昔から疾病が治ること、一日でも長く生きれることを目標にしている

    がん医療の研究の指標でも

    PFS (Progression Free survival: 無増悪生存期間)

    OS (Overall survival生存率)が使われているが

    疾病や治療に関連した症状で、苦しく、生活の質がぐんと下がり、

    長く生きることが必ずしも、一人一人の患者さんが望んでいることではないことがある

     

    最近は、がんの研究の指標にその生活の質=QOL (Quality of Life)を入れることが推奨されている

    病を抱えた人が、出来るだけ「生活の質」が上がるように

    そういうことも一緒になって考えていけるOncology NPになりたいなと

    この「乳癌日記」を読みながらおもたったこと

     

    上記の学びにプラスして

    夢野氏の主治医として何度も登場させいただいている

    弟君が大学病院の乳がんセンターでどのようにがん患者さんの治療に

    携わっているかが伝わってきて嬉しくなった

     

    自分担当の手術が始まる前に

    朝5時に術後の患者さんの様子を診に行ったり

    患者さんが困っていて大学病院に電話をかけたときに、すぐに対応してくれたりと

    自分が患者さんだったら、それだけでも気持ちがホッとして安心して

    症状が緩和するかもと思った

     

    moko's弟君は、3人兄弟の末っ子

    英語では、一番下の弟のことを「Baby brother」と呼ぶことでもわかるが

    一番下の弟君は、幾つになっても二児のパパになった今でも常に『末っ子』

    家族内ではBaby扱いされてしまうのは、英語のこの表現からもわかるし

    世界共通なのかもしれない

     

    が、そんな弟君が、臨床で経験を積みながら、がん患者さんに日々一生懸命働いている

    様子が垣間見れて、姉として、家族として、そして医療者としてとても嬉しかった

     

     

    『乳癌日記』を通して気づけた様々な学びに

    弟君の日々の頑張りに

    mahalo

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>
    recommendation

    看護留学へのパスポート (シリーズ日米医学交流No.16)
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM