recommendation

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

categories

archives

ホノルルマラソンパーティー

0
    フルマラソン後なにがたべたいかといったら、やっぱり『焼肉!』
    ということで、ホノルルマラソンパーティーは、ホノルルで人気の韓国焼肉「Don Day(ドンデイ)」へ


    半分は外席で開放感満点手


    このお店は、サムギョプサル=豚の三枚肉が有名
    z

    カルビとあわせて、豚三昧肉おいしかった〜


    今まで何回もホノルルマラソンに参加してきましたが
    Satのお誕生日はその前後
    今年はたまたま、マラソン日がお誕生日ということで
    プチケーキを準備させていただきました


    誕生日Boyグッズも文句を言わず装着してくれるSat


    このショートケーキ
    アラモアナショッピングセンターにある
    日本人パティシエのお店,The palme dor
    甘さ控えめで日本からこられた皆様にも人気でした

    あ〜やっぱりマラソン後は焼肉ですね!(はしってませんけど(笑))
    皆で頂く焼肉はさらに最高でした〜ほっしぃ





     



    ホノルルマラソン2013

    0
      ついにやってきました、2013年ホノルルマラソン
      今年で41回目

      Satは去年はお家で、スタートの花火をききましたが、
      今年は5時AMのスタート花火の5分前には家をでて
      ちゃ〜んとスタートにまにあったようです手

      今回は、心配していことがいろいろ的中しちゃいました....



      出発後ネットでSatのタイムを確認
      最初の10キロ→47分で通過
      メチャクチャ早くって少々心配に

      20キロ地点→1時間47分ーーー10キロ/時間ペースだからいいペース

      30キロ地点→3時間7分ーーー10キロを1時間20分へ減速....


      3時間30分が目標タイムだったSatのゴールを見届けるために
      家を朝7時半ころでてカピオラニパークまで、ランニングジョギング

      ワイキキのカラカウア通りは通行止めになり、まだ10キロwalkの人達が歩いていました


      子供達も歩いていました


      途中海がとってもきれい


      朝の波、みているだけで癒されます


      残り一キロ地点で
      応援部隊のクラブジュニアの和美サンと待ち合わせ

      去年はSatのゴールが予想以上に早くってみのがしたーと、
      和美サン、10キロウォークに参加した後
      3時間15分経過時点には待機していてくれましたにた
      和美さんありがとうございます!!


      一緒に沿道で応援
      社長&Sat、
      30キロをSatは3時間7分、社長は3時間14分だったから、
      40キロを4時間30分くらいかな〜とおもいながらまっていました
      が、まてどくらせどこない。。。。。。
      スタートから5時間たってもこない。。。。


      そしてそして

      やっと、社長の姿が!!!

      社長の姿をとったのですが、近くにきておそうとしたら
      カメラの容量がいっぱいで。。。。。
      とれませんでした冷や汗
      社長ごめんなさい。。。。



      その20分後くらいに
      Satの姿が!!!



      今日実はSatのお誕生日
      ということで、いろいろそろえてまっていたmoko

      残り一キロのところでSatに装着し
      一緒にゴールを目指してはしりました〜


      誕生日のバルーンに、カチューシャに、サングラス楽しい

      沿道のみなが、誕生日ということにきづき(そりゃあきづきますよね(笑)
      皆口々に”Happy Birthday”といってくれました

      そしてそしてついにゴーーーーーーール


      タイムは5時間21分19秒
      頑張った〜〜〜

      今年は暑くって
      この頃には気温が30度近くまであがり
      ランナーのかたとても大変そうでした

      お友達のお父様も日本からこられて走られていたのですが
      無事に完走したという知らせが

      歩いていたらテニス仲間のあっちゃんにも遭遇

      あっちゃんは、5回連続出場
      がっつにあっぱれ!


      南の国のサンタにもあいました


      カナダからのランナーと、サンタがぴったりカンカン


      いつもの撮影場所で
      社長&和美サンと記念撮影


      そしてそして、マラソン後の打ち上げ例年定番コース
      テディーズバーガーでハンバーガーをゲットし
      社長&和美サンのホテルでビールで乾杯ビール


      ここには書ききれませんが、いろいろな要因がかさなり
      記録が伸びずだったSat

      でも、ゴールにもどってくると信じまっていました

      フルマラソンは本当にハーフ過ぎたところからが勝負
      自分の限界に挑むレース

      それに、誕生日の日にチャレンジしたSat&社長&皆様
      本当にお疲れさまでした拍手



      (余談)
      帰りのバスのなかバルーンが抱き枕代わりになって
      ちょうどよかったみたい
      バスのなかでも座ったとたんに爆睡でした

      バルーンが抱き枕代わりになって












       



      ホノルルマラソンまでもう少し

      0
        12月サンタの足音よりもワクワクドキドキにしているイベント
        Honolulu Marathon

        このイベントが近くなると、あ〜今年も一年がおわるんだなと

        イベント事態が楽しいのはそうなのですが、
        それよりも楽しみにしいているのが

        クラブジュニアの社長&和美さんのハワイ到来
        今年も今日無事に&元気に到着しました!!


        社長→フルマラソン、和美さんは10キロウォークに参加します
        社長はなななんと9回目のホノルルマラソンです
        10年近く参加していますが、今も目標タイムをもって
        楽しんで走られている様子とても刺激になるし尊敬します手

        さてさて、到着後オアフ島一周ドライブへ
        ハレイワの街のカフェでコーヒーで再会の乾杯
        その後、社長&和美さんの好きなパタゴニアショップでお買い物ハート

        そしてそして
        亀さん達に今年もきましたよ〜とご挨拶


        今の時期はノースショアはビックウェーブ到来で大会が沢山あり、

        それにむけてサーファーさんが練習にはげんでいました


        その後、オアフ島北端にあるカフク地区
        ここは、カフクシュリンプといって、エビの養殖所で有名ですきらきら
        そこでランチタイムランチ
        ガーリックシュリンプおいしかった〜


        その後、オアフ島東海岸ぞいを南下
        チャイナマンハットをみて


        綺麗なコオラウ山脈を眺め


        moko-satが一番好きなワイマナロビーチへ
        社長&和美さんに、いつもここでビーチアルティメットをしていることをご報告
        社長は海へズンズン
        足をつけて気持ち良さそうにしていました


        その後、ホノルルの街にもどってきて
        ホノルルマラソンのゼッケンを受け取りにコンベンションセンターへ

        時差を克服するには
        一日目に起きているのがいい!と、ガーリックシュリンプ後の
        お腹いっぱいになり&温かい陽気で車にゆられていて
        教われる睡魔と闘いがんばっていた社長
        和美サンは、眠い事を微塵に感じないくらい
        いつも元気ですごいな〜手

        社長&和美サンは
        Satがアルティを始めた学生時代から20年近くお世話になっていて
        私もSatとお付き合いを初めてから10年間沢山お世話になっています

        社長、ホノルルマラソン楽しく完走!
        和美サン、10k楽しく完歩!
        ゴールで応援部隊おまちしていま〜すわーい















         



        ホノルルトライアスロン

        0
          本日ホノルル朝から大快晴

          それにふさわしく第10回ホノルルトライアスロンが開催されました

          Sat夢のトライアストン出場
          オリンピックディスタンススイム1.5kmバイク40kmラン10km

          朝6時スタート
          私は家で便利なことにインターネットでタイムをチェックできるので
          ゴール近くの8時すぎに家をでてレース会場へ

          待っているとSatの姿が目にとびこんできました
          (↑左側の赤い人)

          泳ぎ&自転車後なのに、軽やかな足取り

          ゴールまで全速力


          がんばったね〜


          見事に完泳&完チャリ?!&完走



          去年もこのトライアストンで再会したSatの後輩の旦那様ひきいるトライアスロンチームとも
          今年も再会
          またもやすがすがしい表情の皆


          このホノルルトライアストンは、しっかりした公式レース
          聞くところによると、世界一泳ぎが簡単なコースだそうです
          波がこないところだし、暖かいしetc
          いつの日か私も短いスプリントでもいいのでチャレンジしたいです
          記録にこだわらず、楽しく泳ぎきり、こぎきり、走りきれるホノルルトライアスロン

          レース後の景色も最高でした











          第一回ホノルルレインボー駅伝

          0
             先日3月3日(日曜日)のひな祭りに行われた
            第一回ホノルルレインボー駅伝。
            ハワイで初めての駅伝大会

            一チーム5人
            moko-sat&日本から参加のダマ夫婦&ハワイでアルティメット仲間のマッスーと
            5人で、”アルティメットチャレンンジャーズ”という名前で
            チームを結成し出場してきました


            テニス仲間のあっチャンチームはかわいい天使さん達
            見事、おしゃれ大賞を獲得していました
            あっぱれ〜

            いよいよスタートのとき
            私はドキドキの一区
            男性陣があっという的におおかったです

            速い自信のある人は前のほうへ
            遅い方は、うしろへというアナウンスで
            3列目のいい位置を確保
            そんなに前で大丈夫?!とSatに心配されながら(笑)

            そしてスタート


            85人中20位でかえって来れました
            女子の中では2位でした

            無事に花の2区のゆうみちゃんにタスキを渡せてホット一安心
            ゆうみちゃん、3児のママのワーキングママ
            昔高校駅伝で大活躍していたゆうみちゃん
            走り方がフォームがかっこいい

            子供達も『ママがんばれ〜』って熱い応援

            3区のマッスーも大奮闘
            いい汗かいてがんばっていました

            そして4区のダマ
            これまた『パパがんばって〜』の大声援で走り抜きました
            ワイキキのこの道路、ホノルルマラソンも含めてもう何回はしっているのかな〜?
            一緒にこうしてマラソンを楽しめるダマファミリーと第一回駅伝がはしれて
            とてもハッピーでした

            ダマから、最後アンカーの5区Satへ
            もちろん?!フリスビーをもって向かえるSat

            冗談抜きで早かった〜
            抜かしまくって誰一人と抜かされなかったらしい
            途中も足取りかるくってアロハサイン
            さすがフリスビーパワー

            総合成績は85チーム中20位

            駅伝はマラソンとは違った面白さがつまっていました
            皆で応援しあい、チームででる駅伝

            フルマラソンは42キロで気合いがいるけど
            5キロだと気軽にはしれて丁度よかったです(って、速度があがるから5キロも十分いsんどかったけど

            今回の駅伝はJTB主催のもの
            この6月にHIS主催の駅伝があります

            また仲間と走りたいな〜









            ホノルルレインボー駅伝受付&パーティー:再会withランナー友達

            0
              お次は 。。。
              ホノルルレインボー駅伝での再会。。。。
              その嬉しい再会のレポートの前に、そのレインボー駅伝の受付の様子を
              お伝えいたします

              受付の他のブースには沢山日本のブースが

              やっこさん?!

              その中にありました〜
              ホノルルレインボー駅伝のブースが

              タスキはレインボー色
              アミアミになっていておしゃれなタスキ
              好きな色を選んでもいいとのことで
              情熱の赤をチョイス

              コースはこんな感じです
              ワイキキビーチの西側から東側まで走り
              戻ってきて1人5キロ。。。。1区〜4区は皆同じ距離ですが
              アンカーは6キロでした

              このホノルル駅伝は、今年で19回目となるホノルルフェスティバルのなかに
              くみこまれたのですが、
              駅伝参加者はホノルルフェスティバルのパーティー(90ドル相当)
              に無料で参加することができました

              パーティーは@コンベンションセンター
              入り口を入るとキャピキャピの元気な女の子達がむかえてくれました


              多くの参加者の方々が

              ホノルルの有名どこのお店がブースをだし
              一口サイズのお食事をいただきました



              大人4人ぶんいただいたらこんなに豪華に
              ハワイ名物のポキだけでなく、日本らしくおいなりさんがあったり
              デザートもついてお腹がいっぱいになりました

              さてさて、このパーティー&駅伝に参加するのに日本からはるばるきてくれた
              ダマファミリー
              ダマはほぼ毎年ホノルル駅伝に参加していて
              moko-satにとってホノルルマラソンではかかせない人物&ファミリーなのです
              奥様のゆうみちゃんも、昔駅伝ランナーで全国高校駅伝にも出場したこがあるという
              駅伝エキスパート

              このレインボー駅伝の広告をみたときに一番先に一緒のチームではしれたらなあと
              顔がうかんだのが、ダマ&ゆうみちゃんでした
              ブログに書いて、その記事を読んだゆうみちゃんが「いきたいです」と連絡をくれて
              とってもうれしかったのです
              そして、本当に日本から家族皆でとんできてくれて再会できハッピーなひととき

              ホノルルフェスティバルでは、舞台でいろいろな踊りが披露されていました

              フィナーレは皆集まりお祭りお祭り

              駅伝まであと2日。
              楽しみ











              第一回ホノルルレインボー駅伝in2013

              0
                ハワイのスポーツイベント、ホノルルマラソンを筆頭にいろいろと盛んですが
                来年2013年3月に新色の発イベントが開催予定!!!
                その名も

                ホノルルレインボー駅伝

                日時:2012年3月3日(日)12時〜15時(制限時間3時間
                チーム:5名1チーム(5Km×4名+アンカー6Km=合計26km)
                コース:ワイキキビーチ西にあるフォートデルーシー→カラカウア通り→サンスーシービーチパーク→モアナサーフライダーでフィニッシュ
                参加費:〜11/30$250/team、12/1~1/31$450

                この駅伝、毎年3月に行われているホノルルフェスティバルとコラボなようです。
                ホノルルフェスティバルは環太平洋地域の交流を目的なイベントで
                いろいろな国の文化や催しがおこなわれています
                そのフェスティバルの最終日にホノルルレインボー駅伝が開催され、その後に
                フェスティバルメインイベントの『グランドパレード』が続くようです

                駅伝だけでなく、他の文化にも触れ他の国の人とも出会えるこの駅伝
                とっても魅力的

                moko-sat出場予定で、ハワイの地で日本発祥の駅伝ができるなんて今から楽しみですチームメートあと3人募集中です!
                どなたか興味のあるかた連絡おまちしていま〜す







                ホノルルトライアスロン

                0
                  今日は2012年ホノルルトライアスロン開催日
                  Satの大学生時代の後輩の旦那様がトライアスロンに出場するためハワイにきていたので
                  会いにいってきました。

                  トライアスロンは2つあって、

                  オリンピックディスタンススイム1.5km, バイク40km, ラン10km
                  スプリントディスタンススイム750m, バイク20km, ラン5km

                  開催地ゴール&スタートはアラモアナショッピングセンター前のアラモアナパーク
                  今年の参加人数は1200名で、そのうち500名が日本から来られた方だったようです
                  去年は日本からの参加が400名、今年は去年より100名多いなんて、日本でもトライアスロンブームときいていましたがすごい人数こられていてびっくりでした。

                  今日も朝から大晴天&青空のホノルル

                  海も青くって泳ぎにもパーフェクト

                  6時スタートのこのレース
                  再後のランのときには陽も登りだいぶあつくなっていて、皆汗だくではしっていました


                  びっくりしたのがコレ


                  ちびっこの自転車も

                  小さな子達も多く出場していました
                  ジュニア用のレースもあって
                  ジュニア16歳〜19歳スイム750m, バイク20km, ラン5km
                  ジュニア11歳〜15歳スイム375m, バイク10km, ラン2.5km
                  ジュニア7〜10歳スイム100m, バイク5km, ラン1km

                  今までトライアスロンって大人の競技だとおもっていたけれども
                  子供の部もあるとは驚き桃ノ木でした

                  ゴールはアラモアナパークにあるマジックアイランドの中


                  野球の古田選手がゴールしている後ろ姿を発見。
                  古田さん以外にも、田中律子やおちまさとさん、近藤真彦、ヒロミも出場していようです。

                  旦那さんを応援しているSatの後輩にも会えました。


                  皆トライアスロン、しかも一番長いオリンピックディスタンスをやり終わった後とは思えない清々しい表情

                  彼らだけではなくって周りを見渡すと皆達成感からか、きもちがいい笑顔があちこちに

                  トライアスロン今まで微塵もやりたいとおもっていなかったのに、
                  皆の挑戦する姿、達成する姿をみてやってみたくなっちゃいました

                  来年のこのホノルルトライアスロン、短い方のスプリントディスタンスの部にでようかな〜って。
                  あと一年ある!

                  一番ネックの泳ぎ
                  Satと特訓だ〜




                  2つのハーフマラソンを終えて

                  0
                     3月11日のHapalua Half Marathon & 今回の4月1日のWahine Half Marathon

                    20日間しか間はなかったけれども、この二つを走った事で様々なことを学びました

                    自分にとって人生初のハーフマラソンHapalua 
                    初めてという事もありなんだか自分のペースでゴールできたらな〜と
                    今思うとプレッシャーもなにもなくのびのびと走る事ができた
                    後半ダイヤモンドヘッドの登りも思ったよりも走ることができて登りが終わった瞬間に
                    ピッチを上げる事に成功
                    そのまま走り抜けて、ゴール後もまだまだ走れる!そんな余力が残っていた

                    2回目となった今回のハーフマラソンWahine 
                    1時間40分をきりたい!!という目標があった
                    この20日間ダッシュの練習をしたりしていたので
                    いけるかもという自信が少なからずあった
                    スタート直後先頭集団に混じりダッシュしてしまった自分
                    残りの半分10キロは足もあがらずつらかった
                    アップダウンがあったといってもダイヤモンドヘッドのアップダウンにくらべたら
                    全然楽だったのにその上り坂がとてつもなく急に感じた

                    最初抑えてハーフを過ぎた後から徐々に徐々にスピードをあげていったHapalua
                    始めとばして後は余力ではしりきったWahine
                    どちらも走りきってゴールはできたし
                    結果Wahineのほうが2分早い記録となった
                    が、走り終わった後の気分はどちらも爽快感と達成感という意味では同等だったけれども
                    楽しかった!最高!という気分を存分に味わえたのは最初のHapaluaだった

                    Satがマラソンの度に口をすっぱくしていってくれていたアドバイスがここにきてやっと解った
                    「最初は抑えて後半頑張ったほうがいいよ」

                    前半はまだまだ体がつかれていないからついつい行けるとおもってしまう
                    でも、マラソンは先が長い
                    最初とばすとどういう事になるかということを身をもって体験した
                    身をもって体験してみてよかった

                    少し余力がのこっている,もう少しいけたかもなって思ってゴールした
                    マラソンのほうがとにかくたのしかった

                    身体的にはどちらも同じくらい疲れていたかもしれないけど精神的ダメージがすくないほうが楽だし精神的なものが体のつかれも楽にしてくれる

                    人生をマラソンのように例えてることがあるけれども
                    今回の学びはまさに人生にも当てはめられる

                    自分の実力以上のものを出そうとしたり、前半でとばしすぎると
                    必ずあとでダメージをうけるし、結局プラスマイナスでいくとマイナスになってしますよ〜

                    今週一週間は完全オフでテニスはしたけどマラソンはしない一週間でした

                    1週間休むと走りたい気持ちがむくむくと湧いてきた
                    やっぱり走る事はすきなんだな〜

                    明日から軽くはしりはじめよ〜




                    第二回ワヒネハーフマラソン @ホノルル 2012年

                    0
                      いよいよWahine Marathon ワヒネマラソン当日
                      以前のブログに書いた様に、Wahine (ワヒネ)はハワイ語で女性という意味で
                      このハーフマラソンは女性限定のマラソン
                      この女性限定のマラソンはアメリカの他の地区でも行われていて、またの名をDivas half marathonといいます。(Diva=歌姫)

                      朝6時集合で、スタート直前にはフラダンスが披露



                      そしていよいよ6時5分をすぎた頃にスタート!!


                      さすが女性限定&歌姫達がそろい、予想以上にピンクの服をきたランナーでにぎわいましたそんな中にいるだけで心が躍りルンルン♡

                      スタート後予想だにしないことが。。。。。。

                      間違った事に始めトップ集団に入ってしまって。。。。。。


                      行けるかもと思って走っていたら、沿道で応援してくれていたSatに

                      「今10位くらいだよ!!!ちょっととばしすぎだよーーー」って

                      でもでも、まだ体がいけるかもっておもったので速度をゆるめず

                      アラモアナ公園を一周してスタート地点をもう一度くぐった地点は2マイル(3kmちょっと)ほど


                      まだまだスマイルできるしこのままいけるかもって

                      そうおもっていたのもつかの間4マイルをすぎたカカアコの公園にアップダウンがあり
                      そのころから足があがらなくなり。。。。。。。

                      5マイル(8km)当たりで、Satが先回りしてまっててくれたのですが
                      スマイルできず。。。。。


                      どんどん抜かされて

                      今回は1時間30分台がでたらと目標タイムをもって挑んだけれども
                      10キロをすぎたころには、タイムよりもなによりも遅くてもいいから歩かず走ってゴールができればいいやと
                      ひたすら一歩一歩前に足を運ぶのに精一杯
                      足があがらなくなってきたので、手を思いっきり振ってみたり、歌を心のなかでうたってみたりなんとか走りきりました

                      途中沿道でボランティアをしていたアルティメットの友達が私を発見してくれて
                      エールをくれたりで、沿道の応援にとても励まされ力をもらいました

                      そして、なんとかスタートしたアラモアナパークの中へ

                      ゴールの1キロ直前くらいにボア&ティアラステーションがあって
                      そこで楽しみにしていたピンクのボアティアラをもらい装着


                      ここからゴールが見えているのに大回りしていかないといけず
                      ヘトヘトで限界

                      もうパワーの限界とおもっていたら
                      ゴールが見えた直線でメキメキと残っていたパワーが集結!

                      人間まだまだ力をだしきれるものですね

                      突然全速力

                      そしたら隣の人も負けじとピッチをあげ大接戦!!!


                      笑えるほど白熱?!


                      「こんなにダッシュできるならもっと早くからはしれなかったの?!」と
                      ゴール後Satからコメント

                      人間ゴールが見えると嬉しさあまり元気になるものだなって

                      タイムは1時間47分
                      2週間前のハーフマラソンよりも2分タイムが縮まりました

                      順位は、2000人中41位
                      年齢別カテゴリー(30歳ー34歳部門)では7位でした

                      途中はしんどいレースとなりましたが
                      走り終わった爽快感はやっぱり格別
                      ほかでは味わえない気持ちよい気分&達成感に

                      完走メダルは今までになく大きくずっしりと素敵なメダルでした
                      参加Tシャツも大好きなピンクに歌姫が!


                      とてもいい記念に

                      沿道で先回りして応援してくれたSatに心からありがとう

                      ゴール直後お花も頂きそれが♡マークみたくって御礼に。。。。。



                      ティアラやボアそしてお花&ゴージャスメダル&Tシャツも頂けるこのハーフマラソン
                      綺麗な海を眺めながらのマラソンコース
                      とってもとってもおすすめです

                      来年2013年は今のところ6月予定なようです

                      興味のあるかたご連絡ください









                      << | 2/6PAGES | >>